フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

カテゴリー「Aqua:ニュース・情報」の9件の記事

2014年10月 6日 (月)

新生ギフトさんに行ってみた

台風で自宅軟禁の夕方,通販をお願いしていたAGさんから

「ご近所だし,取りに来てもいいよ(意訳)」

とお電話をいただいたので,喜び勇んでいってきました.




お店の外観.

20141006170119

最後の路地が一方通行なので接近難易度が高かったです(笑)




広さ的には以前のMGさんのころのバックヤードだけ切り取ってきたような感じで,ストック水槽のようすが懐かしい雰囲気でした.

当面は人手の都合で通販のみだそうですが,勝手がわかってる人が遊びにいく分には構わないとのこと.

この辺のシステムは旧ギフトの開店初期と同じです.




シャッター開けたらそのまま路地に出られるので,一般開店しても入りやすそうです.

「写真撮らせてください」と言う勇気がなかったのでこれだけ(ぉぃ



ちょうどトゲアシガニの入荷があった直後だったらしく,おびただしい数のトゲアシガニを目の当たりにしてきました・・・(汗)









以前同様とても買いやすい価格設定.ミドリイシはまだのようです.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年9月21日 (日)

マ○ンギフト,ついに再始動!

どうもおはようございます.

先日の記事で気になる~と言っていた例のお店が稼働を始めました.

その名も「アクアギフト」・・・現在,楽天市場に通販店をお持ちです.



あまりに気になったので,実はあの後お問い合わせメールを送って聞いてみたんですよ.



返信(要約)

「マ○ンギフトの残党スタッフで立ち上げ中のお店です」

・・・ビンゴでした(笑)



あとはその残党軍に参加しているスタッフさんが,どなたとどなたなのかが気になりますねぇ.

MG時代よりほんのちょっと自宅に近づいたので,今度お邪魔してみようと思います.

たぶん通販専門で場所だけ確認になるとは思いますが・・・






あ,ちなみに国道から行こうとすると,すんごい派手なホテル街を通り抜ける格好になるのでご家族連れは別ルートを強く推奨します.w








値段設定も今まで通りでほっとした.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年8月31日 (日)

前々から気になっていたこと

6月末に涙のお別れをしたMGさん.

あれから2か月,偶然不意に旧楽天市場の跡地にジャンプすると「アクアギフト」なる気になる表示が!!

これはもしや・・・




そして今日,そのサイトに店舗が登録されていることに気づきました.

このロゴ,この雰囲気,どう見てもあのお店の流れをくむショップですよね?

まだ出荷調整のために注文などはできない状態になっていますが・・・




ヤバい,テンション上がってきた(笑)






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年7月 4日 (金)

少しだけ後追いで…

ネット上でだいぶ情報が出てきたMGさんの倒産.

スタッフさんの知人に当たる方から直接実情をうかがえたので,話しても大勢に影響なさそうな部分だけ皆さんにご報告したいと思います.

と言っても,スタッフさんたちの今後はまったくわからないのですが・・・



まず倒産の原因についていろいろ憶測が飛び交っていますが,私がうかがえた限りだと

「アクア事業部は原因ではない.」

とのことです.

よって今回の出来事についてMGさんに限ってはアクア業界の急激な不況と言う線は杞憂になるそうです.

業界関係者の方々の話では,あのレベルの受注件数でダメであったなら普通の専業アクアショップはどこも生き残れないくらいの大成功だったとのこと.

かと言って,名だたる有名ショップが今月何店か閉店する現状ですから,決して良いわけでもありませんが・・・



ならば何が理由と言うと,一部で上がっていた自動車部門の不振と言う線で正解みたいですね.

自分も今日初めて知ったのですが自動車部門は販売専門,一般的なカーショップで一番堅実な利益手段の「整備工賃」が発生するサービスはやってなかったという点.

自動車が薄利多売だったために,マリン事業部にとっては寝耳に水と言った状態だそうです.

自分は経営素人なので本当はどうかわかりませんが,株式を分けてまったくの別会社として営業していたならまだ何とかなったのかも知れません.

自動車の方をつぶしても自動車スタッフさんはマリン事業への転職と言う扱いでどうにかなると思うので.

でも通販の会社概要でもわかる通り,同一会社の別部門としての営業でした.

と言うことから決算がひとつの会社として出される以上,片部門が倒れた時点で共倒れになってしまったのではないかと推察します.



気になるスタッフさんの動向ですが・・・

倒産当日に初めてそのことを知った(逆に言うと知らなかった)ことと,MGさん自体のお仕事が相当多忙を極めていたこともあり意気消沈してらっしゃるそうです.

あの知識と経験(もともと水産系がご専門の方もいらっしゃったのです.)が,今後の人生の無駄に終わらないことを願うばかりです.

大変良くしていただいた方々なので,自分の直接の友人の身の上かのように心底心配している次第です・・・









本当に気の毒で言葉が見つかりません・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

続きを読む "少しだけ後追いで…" »

なじみのお店がまた一つ・・・

先日からずっと気になっていたMGさん,エーエイトさんのブログミニミニさんのブログによるとどうやら倒産してしまったようです.

お身内情報をお持ちの方が現れた以上はうわさでなく本当でしょう.

ちょっと顔を出せなかった間に閉店アナウンスがあったのかどうかはわかりませんが,あれだけ活気ある大型店があまりにも急で驚いています・・・



思い起こせばほんの1年ほど前出会って以来,ことあるごとにお世話になりまくり.

水槽トラブルがあるたび,そりゃもう親身になって解決するまで相談に乗ってくれたり生体選びにもきっちりアドバイスくれたり,先日なくしたWヤッコを初心者に毛の生えた私が餌付けられたのもMGさんのアドバイスが8割くらいです.

「これから絶対に大きくなる」

と確信できそうな信頼度だったので残念極まりないです.

そう言う感情的な面を抜きにしても

南大阪で通えるショップがなくなると真剣に不便なのです(汗)

マリンアクア用の消耗品を扱っているお店自体がほとんどありませんし,これからは通販主体になってしまいます.

あと残っている専門性の高いショップは「AQUASTYLE YOU」さん(と言っても思いつきで行くにはちょっと遠い)くらいです.

需要は十分あったと思うんですよねぇ・・・




生体の品ぞろえも他のお店にない「らしさ」があったし,つい先月に行ったときには新しいシステムを立ち上げられている最中だったりもしました.

オリジナルの水槽セットなんて,5月の終わり~6月くらいで新規発売だったくらいですよ?

業績不振と言われても全然ぴんと来ないのです・・・

それとも車屋さん業の道連れかなぁ・・・?



お世話になったスタッフさんたち自身もマリンアクアが大好きで,ご自宅水槽の話なんかも楽しく聞かせてくださってました.

まだまだお世話になりたい方たちでしたので,変わらずどこかのお店でアクアショップ勤務であってほしいです.

一説では「計画倒産」とのことだったので,スタッフさんの行先も確保されていたことを願っています.



実はこのブログで名前を出していない大型店舗がもう一軒あるのですが,なぜ名前を出してなかったかと言うと接客態度が好きじゃなくて宣伝する気にもなれないお店なんです.

業界ではかなり名の知れた店なのですが,通販注文でも在庫切れ(そもそも個体指定販売の生態が在庫切れっておかしくないですか?)で代替取引に話が移ると後追いの連絡とか半年たっても一本も来ない.

変にほしいものと違う高い品物を勧められる.

冷静に付き合うとどうも気に引っかかることが多いのです.

売上金額だけ見れば商売上手と言えばそうですが,信頼できるお店と言う印象は持っていません.

なんだかあまり書いてても愚痴ばっかりになりそうなので,この変にしておきます.

みなさん,どこかの大型通販に移るのも良いですが.

地域密着で親切な若い店舗「AQUASTILE YOU」さんを盛り立てていくというのはダメですか???

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

続きを読む "なじみのお店がまた一つ・・・" »

2014年7月 2日 (水)

MGさんに・・・入れません(汗)

どうもこんばんは,今月はきっと厄月じゃね?

くらいの勢いで身の回りで信じられないことが立て続け中のえぴ兄です.





で・・・・・・ですねぇ.

いったい何が起きた?(汗)

忙しくて全然顔を出せてなかったのですが,久々にネットショップ版を見てみると全商品が売り切れ表示.



やっと暇が作れて消耗品の補給がてらMGさんに寄ってみると実店舗も真っ暗・・・

しかも警備員みたいな人が敷地の入口を固めているじゃないですか・・・

何かの入れ替えか?・・・と思って次の日に行っても閉店中.

「年中無休」のお店がなぜ???

車屋さんの方も魚屋さんの方も両方です.

お知らせの貼紙とか,そういったものは気づきませんでした.



さらに今日で自分が知ってからだけで3日目,今日は入口がチェーンで封鎖してありました.

もしかして行けなかった期間のどこかでお知らせでもあったのでしょうか?

なんかの行事で全員出張とか社員旅行とか改装とかで臨時休業なら良いんですけど,どこ調べてもまるっきり手がかりになる情報が手に入らなくてものすごく不安です.



先日の「メイクイット」さんの閉店のこともあって,どうしても悪い想像が先に立ってしまうのですよ・・・(´・ω・`)

一応看板とかノボリとかは普通に置いてあって,片づけられた感はしなかったのですが.

大丈夫かな?






どなたか本当に何かご存知ないですか・・・?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年4月28日 (月)

MGさんに新ブースが!?

先日地域限定イベントをやったMGさん。
うちは地域外だったので広告を見ただけでしたが、それはそれは超絶な企画で満載でした。

…スズメダイが十円だったかな?
そりゃ地域限らなきゃ大変な勢いで(笑)
あと海水魚ショップらしいなと思った「クマノミすくい」とかとか。

それにしても、クマノミってすくえる人いるんですね(^^;)
スタッフさんも驚かれていたようです。






で、一夜の祭りだと思っていたその中の1ブースが今日行ったらまだあるんですよ。
それもキレイにレイアウトされていて、このまま続きそうな雰囲気。









淡水熱帯魚。







「マリンじゃないじゃーん!( ̄□ ̄;)」

とか野暮なツッコミはご遠慮ください(笑)

品揃えはMGさんならではな、ちょっと珍しい系で固めてありました。
覗いてみる価値は有りでした。




あと、深場系のミドリイシが新入荷してました。
色が気難しそうだったので今回は見送りましたが、結構キレイでしたよ。

直のバヌアツさんと比べるとやっぱりちょっとお高めかな?

ミドリイシはどうにかこうにか流通経路を開拓中だそうです.



スミレヤッコが大小取り混ぜて20匹ばかり入荷した模様.




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

2014年3月17日 (月)

MGさん速報~.

まずはこう言うニュースがあったのでご紹介.

温暖化で今世紀末には・・・

どうでしょうねぇ.

さすがに温暖化までは否定しないけど,この手の話題ってちょっとセンセーショナルに煽られ過ぎてる気がしなくもないので話半分に聞くようにしています.

どうも温暖化予想グラフの予測手法の多くに疑問が・・・.



報道もその辺りちゃんと吟味と検証をしていかないと,何でもかんでも研究者側からの情報を鵜呑みで扱うことの危険性はよーくわかったでしょうに.

先進細胞関連の論文疑惑が立て続いてるけど,マスコミにそこまで叩く資格あるほど「新発見」のときに検証や裏取りしてたのかな.

報道がオオカミ少年になるのは将来的にまずいと思うな・・・.

なんせ先進細胞関係だけでも痛い目見るの今回2回目でしょう?




★MGさん速報~.

さて,今日の帰りに消耗品をそろえにMGさんに寄りました.

先日の「バヌアツミドリイシ終わるよ」からしばらく,品揃えがどうなってるのかも気になってましたので.





店に入るなり

見たこともない巨大すぎるウミイチゴ(笑)

全高20cmくらい・・・?沖縄便だそうです.

それも数体.

先日の便では直径30cmくらいのウミキノコがこれまた数体いましたが,速攻で売り切れたようです.

どんな人が買っていくんだろう(汗)

さらっと沖縄便と言いつつさすがMGさん,普通の店にないセンスの生体が入ってます.



・・・これなら心配ないですね(何





帰るときに予定になかった買い物袋が増えてるような気もしますが・・・・・・それはまた別のお話(・ω・)








今回は取り急ぎ速報まで.

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

続きを読む "MGさん速報~." »

2014年3月11日 (火)

バヌアツ便

先日MGのスタッフさんから、バヌアツ便のミドリイシが減るor高騰しまうかもと言う情報をいただきました。
なんでも現地のストック状態や輸送事情が良くなく、コストに見当たった量が確保できないのだとか。
それに合わせてバヌアツ海水魚も流通が減る動きがあるようです。

もちろんいわゆる問屋ルートは今後も残るでしょうが、中間マージンが入る分高くなるのは避けられないでしょう。
また問屋ルートもデカい個別輸入便が一つ無くなれば、強気な卸値になる可能性もあるでしょう。

今後は別の地域を発掘していくそうです。
また、代わりに沖縄やネシアやマニラ便の方が元気みたいですね。
今行くとかなり立派な沖縄便のチヂミトサカが並んでいます。

さらに今度ネシアかマニラからの便(すみません、適当すぎますね(^^;))で、季節モノかつレア種の大型ヤッコが混じる予定があるそうですよ。
あまりに聞き覚えがない名前だったので何が来るのか忘れました(笑)
トリートメントが終わり次第、サイトにアップするそうです。
大型ヤッコerな人はしばらく目が離せませんね。

ええ、うちの水槽ではまず無理ですのでここでタレ込んでみました(笑)

この春はいろいろアクア事情に変動がありそうです。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

現在の月齢

お楽しみアンケート

  • 撮影機材
  • アクアスタイル

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ