フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

カテゴリー「Aqua:未分類」の14件の記事

2015年1月11日 (日)

環境再建~水槽の引っ越しその後

・・・・・・と言うわけで.

新年が明けてから早くも2週間がたとうとしています.

年末から毎日毎日ちまちまちまちま引っ越し作業の末,水槽環境はなんとかかたちになってきましたのでご報告.

20150101114313

水槽全景.

せっかく横幅が90cmもあるので左半分を浅場環境,右半分を深場環境にして照明の波長で生物たちの棲み分けを狙ってみました.

20150101114410

もくろみ通りと言うか予想通りと言うか,エビたちはみんな左半分の浅場環境の方に集中して巣窟をつくっているようです.

20150101114423
ショウガ系はやはり特等席で飼いたいなと.

お約束通りにセンジュイソギンは岩組の中で一番明るくて水流の強いところに定着しました.

逆に,右半分の深場の方にはあまり魚たちは特定種以外はほとんど居つかずテレビでよく見るソフトコーラルとLPSの楽園みたいになりました.

20141221203639

20150101114334
LTってあんまり明るすぎないところの方がよく開く気がします.

波長のせいなのか,サンゴの種類に惹かれたのかはわかりません.

もしかして海水魚全体の中ではLPSって嫌われてる・・・?(笑)

とにかく遊泳系の魚たちの縄張りがぱっくりと浅場に偏っているのです.

不思議.不思議.



まだ構築途上なのでちょいちょいレイアウトは変わると思いますが,基本路線はこれで行こうかと思っています.







ところで海水のパラメーター.

亜硝酸が落ちついて硝酸塩もだいぶ減ったところで久しぶりにリン酸塩を測ってみました.

なんと怒涛の2.50ppm(over)

立ち上げ中の水槽ってこういうものなの???

旧環境では立ち上げ時代はほとんど水質試験をしなかったので目安がわかりません(汗)

ただこれまた不思議なことに,サンゴたちにはあまりダメージになっていないのかすべての種においてポリプはフサフサ出ています.

20150101114344

水質に結構うるさいイメージだったソーセージ(ハナガサ)も,ほぼタタリ神.

20150101114349

トサカ類もしなびた感じにはなっていないようです.




ただし,やはり良い事ばかりとも限りません.

今度の引っ越しで,あれだけ壮健だったボノチヨウさんをはじめ何匹かうちの名物魚が他界.

水槽内の魚は半分くらいが入れ替わってしまい,非常に寂しいです.

この時期の水槽引っ越しは極力やりたくないなと思いました.

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年12月23日 (火)

新水槽立ち上げの進捗

「この冬最強の寒波」って言ってたけど,本当だろうな???

・・・「最強」ってからにはこれ以上のは来ないんだろうな???(死活問題

どうもこんばんは,えぴ兄です.(-ω-)/



先日の大寒波.

まともに引っ越し早々の新部屋で遭遇し,寝具も中途半端だったので危うく凍死しかけました(汗)

寒波って直接冷風が吹きすさぶので実気温よりも体感温度がかなり低まるんで嫌いなのですよ.

人間様よりむしろ水槽の中の方が快適だったんじゃないかと言う・・・(ぉぃ




それはさておき,進捗です.

前回は本体が到着するまでにやれることだけで終わりましたが

毎日毎日他人が見てたらイライラするほどちまちまちまちま

と用品を搬入して結構進みましたよ.

それではその中身です.



まずは先々週の週末



朝っぱらから続々と大物が運び込まれまして・・・てーか,どこで作業するんだ(汗)

20141214125607

さっそく土台を組み上げました.

この辺りは何の変哲もない工作みたいなものです.

20141214134005

予定の位置に安置.

対比物がないせいか,想像していたよりだいぶ小さく見えますが90cm用.



一度注水したら絶対に移動できないので壁からの距離など,以前はやるわけもなかった作業を着実に抑えていきます.

20141214135130

以前の反省からクーラーの排気とか周辺機材を外掛けにする可能性も考慮して,だいたいこれくらいは距離をとってみました.

結構たっぷりです.



今度は水槽に移行.

開梱するとき台にぶつけてメジャーまで出して測った意味はまったくNOTHING(ぇ

20141214135255

注水さえしなければ後から調整でも大丈夫と言い聞かせて無理やり台に載せます.

とにかく作業スペースがなさすぎるので早く床を空けたいなと.

そしてこの水槽,持ち上げるとなるとアクリルといえど結構重い・・・(汗)

20141214135637

20141214135650

とは言ってもちょっと何かが当たるとまたすぐ位置がずれるので慎重に・・・

20141214151130

水漏れ確認がてらに注水開始.

一気にこの変からコード類がグチャグチャデスw




そのまま水槽内で直接人工海水をぶちまけて攪拌,ライブサンドとか入れるとえらいことになりました.

20141214203346

生体がいないのでうちで使ってなかった7wのRedioで雰囲気だけ楽しみます.







さらにその次の週末



で,だいたい1週間くらいかけてちまちまと生態を投入.

今回は生態系の底辺生物から,地球に出てきた順番に入れてみました.

20141215180421
と言うことで,脊椎生物より先にいきなりサンゴが入っちゃってます.

効果あるのやらどうやら・・・

SPSは怖くてできませんので頑強で知られるオオトゲキクメイシと一部のソフトコーラルのみです.



LPSと言えどもポンプ類は以前の60cmで使ってたやつではまったく歯が立たないので新規で購入しました.




これで異変がなければ順次導入を進めていきます.









さらに1週間後・・・

20141220191234

比較的調子の良かったSPSを数個体入れてみました.

ライブロックは元の水槽の量だととてもじゃないけど足りません.

毎度おなじみ「AQUASTYLE YOU」さんで追加購入してやっとこんなくらい.




当然のように

ドキッ!イソギン(正体がわからない)だらけのライブロック!

20141221203718

で固めて万全です.(何が?

基本に戻ってのクマノミ大喜び贅沢仕様.

・・・あ,まだ在庫はいっぱいありましたよ?w

20141221203705

こんなのも連れてきてみました.

3日くらい過ぎましたが特に問題はなさそうな・・・

20141221203725

水質に結構やかましいこいつらがふっくらしているのできっと大丈夫・・・だよね???

20141221203551
さて,今週のウィークデーに実家と行き来して進められた結果がだいたいこんなもんです.

なんか,まだまだ上に延ばせそうな雰囲気でつくづくレイアウトの才がないなと思いました(汗)

20141216222837

最初に連れてきた魚は旧ちょい深場水槽ですっかり隅っこに追いやられていたセジロファミリーとこいつ.

20141214214225

なぜ砂地にいつくかな・・・(汗)

当人(?)がいいならいいのですけど.










明日はいよいよ,主役級の魚がいくらか増える予定です.

いい機会なのでなるべくパワーバランスで下級になっていた種からにして,けったいなことになっていた力のピラミッドを再構築しようと思っています.

不自然なくらいに最強ランクにのし上がってしまっていたヒレナガハギは一番最後の方向で.

順番ではチョウチョウウオ類とクリーナー生物が先でしょうかね.



あとは実家のSPSを移し次第,照明器具を持ってこないとですね.

いまRedio122とRedio73とさっきの7wだけで先に引っ越したSPSをかなり頑張ってるので長期戦は厳しいです.

そう言えばずっと活躍の場がなく押入れの肥しになっていたZENSUIの「2LINE」のLEDが,大型水槽中央についてる橋渡しパーツ(フランジ?)の真上への設置でなかなかいい感じです.

意外と照射角が広いんですね.

 ※そこに設置したせいで半分くらい小物置き場になってますが(ぉぃ




ひとまず今日はここまでなのですが.

遊泳魚のいない海水水槽ってなんか違和感ありまくり(汗)

はよ魚連れてこよう・・・(´・ω・`)






新規立ち上げより数段手間がかかってる気がする・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年12月13日 (土)

水槽移転(転居込み)の第一歩

さてさて,どことなーく出たとこ勝負に近いスタートとなった今回の転居作業ですが・・・




最初に運び込んだ荷物は生活用品アクア用品と言う大馬鹿野郎なえぴ兄です.(ぉぃ



さっそく橋頭堡(?)を築くべく,近所のホムセンで必要最小限の日用品とDIY用品を買いそろえて作業スタート.

ほとんど気分は野戦サバイバル.



まずは水槽の設置予定箇所を決めて,壁と床の隙間に目張り用のアルミテープをあてがってみます.

Ca3i00640001
場所はキッチンスペースのいい感じの箇所(たぶん普通は食器棚が来そうなあたり)に決定.

奥の柱から70cmはそのうち冷蔵庫が来るスペースとして確保しておきましょう.

今度はその上からクッションフロア材を敷いていきます.

Ca3i00650002
床板と目が合わないと変な感じになるので・・・と言いつつ,微妙に色をミスっているのは気にしない方向で(笑)

最後に18mm厚の化粧板用パイン材(俗にコンパネと呼ばれるラワン材は保存性が低いらしい)を敷き詰めて,110mm×60mmのベースを作ります.

Ca3i00660001
パネル3分割の強度への影響がどうなるのかはわかりませんが,水槽台の構造から計算上は質量はうまく分散されるはず・・・

明日はこの上に,910mm×460mmの水槽台が乗る予定です.



とりあえず電源タップでもつなげてそれらしい雰囲気を演出(笑)しつつで作業終了.

Ca3i00670002

あとは明日のOF水槽用の荷物一式が到着するのを待たんことには何もできません.



それにしても荷物を運びこんでいない部屋って部屋自体は狭く見えるし,こうやって90cmクラスの水槽スペースを作ると「え?」ってくらい小さく見えるしで不思議な感じです.

ある程度荷物があった方が視覚的には広くなるんでしょうね.

学生時代の6畳ワンルームなんかもそんな感じでした.




いやー,バイクで引っ越し作業をやってるせいもあって今日はホムセンとの間を行ったり来たり.

こういうときに四輪があると便利なんですけどねぇ.








実はこの歳で四輪免許がありません(汗)

絶対に免許の取り方を間違えた・・・orz







ちなみに初免許は原付なので,免許証には燦然と輝く「原付」の印字がw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年12月12日 (金)

突然ですがお引っ越し時期が早まりました.

実はですねぇ・・・



先日うちの浅場水槽が大漏水(滅

その水の流れは2回床を通り抜け,1階のリビングへ到達,お約束通り家族の逆鱗に触れ・・・思い出すだけでも恐ろしい.

と言ってもほんの数L程度なのですが.


原因は不明で,とりあえず仕事から帰ったら被害報告だけが残っていたという・・・

きっとOFの配管を何かが塞いだんでしょう,しかもこのところまったく作動機会のなかった水位センサーが空振りしたようす.

サイフォン式OF最大の欠点がここで出るとは・・・







だからと言うわけでもないのですが.

いい機会なので,ずっと考えていた引っ越し計画を繰り上げて決行することにしました.

物件はもう決まっていて,あとは荷物をどうにかこうにか数日に分けて運び込む計画です.

不動産屋さんに無理を言って,入居日を明日にいきなり設定してもらうところから始まりました.




急なことなのでやはり最大の問題は水槽一式の移転.

今目の前に一難去って平常運転に戻った水槽があるわけですが・・・

20141207083818
あれこれ悩むこと数時間・・・・・・







どこからか神のお告げが届きました.

この際思い切って浅場と深場と統合して一回り大きいシステムに組みなおしてしまおうジャマイカ.

たぶんこの冬のボーナスはこれで消えますね,はい(汗)









次にその新システムを組むにあたっていろいろ悩みます.


・少なくとも今のサイズをそのまま引き継ぐだけだと意味がない.

・あとつけOFはもうこりごりなので元からOF型.

・あまり欲張ると総重量がヤバいことに・・・


などなど,本当はもっと考えたこともあるのですが主なポイントはこの辺かと.



あとは例によって「先人の知恵に聴け」と言うことで,この当時は半分他人事のように読ませていただいていた「おさすい」の記事なんかも参考に.(笑)




最終的に

90cm×45cm×45cm アクリル三重管OF型

 KOTOBUKI プロスタイルL (台高70cm)

 ・その他循環ポンプや濾過槽は現有を流用.

 ・チョウチョウウオ飼育の実績から,底面フィルターは再び採用.

と言う方向で決まりました.



ガラスはあまりにも重い&割れたら怖いので,ここで初のアクリル水槽です.

水槽一式はcharmさんで発注したとして,問題は生体の移動なのですが・・・








それはまた後日と言うことで,今宵はここまで.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年9月 2日 (火)

ちょっと落ち着いた?・・・水槽の近況

なにやら「おさすい」水槽と出来事が妙なリンクを見せるうちの浅場水槽,やっぱりウミアザミがすごい勢いで勢力を拡大中です.



兵長ぉぉぉ,こっちも大変な進撃で止まりません!



と言う感じ.

20140831103550

妙にこのウミアザミの周辺が落ちつくらしく,スミレたんはずっとこの位置でコロンコロンしています.

何て言うか,スミレヤッコ独特のたまに宙返りする変な泳ぎ方.




突如左側3分の1くらいが白化したサボテンも進行が止まったようです.

20140831103749

何のかんのと言いつつ,このサボテンは息が長いですね.

ずぶの初心者からスタートしていつの間にか1年くらい経過しています.

ただ,難しいのはハナヤサイとショウガ系でして

20140831103626
やっぱりこんな具合に苔と共肉の勢力争いになってしまいます.

写真の状態でちょうど反撃に入ったくらいかな?



何が起きてもこいつだけはずーーーーーーーーーーーーーーーっとこんな調子なのもいますが

20140831103814

また少し太ったかも・・・




ちょい深場水槽は相変わらずソフトコーラルには天国のようで,なぜかソフトだけが異様に好調.

20140831103517

20140831103447
先日投入した苔取兵器たちがかなり頑張ってくれていて,全体としてはやや苔劣性の状況で一進一退しています.

20140831103528

一時期「苔団子」になっていたスゲミドリイシの本体がだいぶ見えるようになってきました.

最近ようやく「苔食動物が食っても死なない苔」にシフトしてきたようです.

量水槽とも何体系がとどかないレイアウト上の苔は,ここへ来て急激にハギ系の魚がいい仕事をし始めた模様です.

最近他の魚にちょっかいしか出さない存在だったヒレナガさんが苔を無視利食べてる姿を見てほろっと来ました(笑)

20140831103623

こちらの歪なウスコモンはほぼヒレナガさんだけで掃除してくれて,緑色の毛足の短い苔だけになりました.

先月まではこれもやっぱり「苔団子」だったので,これでも当時とは見違えるようにきれいです.




あとは先日入れ替えたBPが仕事を始めてくれる時期からの,栄養塩の減り方次第でしょうね.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年5月31日 (土)

水槽環境の雑記①

こんどこそ書きかけの記事まで巻き込んで落ちてくれるなよIE・・・と,前回1時間の対策記事を無駄にされてドキドキのえぴ兄です.

おはようございます.



ここ最近お世話になってるMGさんも顧客の新規開拓にいろいろと努力されてるようですし,そろそろ夏に向けて季節系の海水魚にレパートリーも広がる時期.

言われてみりゃ,うちも本気で海水アクアを始めたのも今くらいだったと思います.


↓当時訳のわかってないままスタートしたカオス水槽(笑)

010サンゴなんて絶対無理,テーマも減ったくれもないごった煮で始まったアクアライフ・・・



それがなんということでしょう.


↓気が付いたらこうなってましたw

20140528164047
あ,ちなみに昔の写真のネッタイスズメは今の写真に写ってるのと同じ子です.

新入りの子にやさしい立派なお腹の立派な親分になりました(笑)

※当時2cm,現在5cmくらい.



一番の変化は水槽にテーマを設定したことでしょう.

「沖縄で見たサンゴ周辺の景色を切り取ったような水槽!」

このテーマで縛ってみると,案外これまで「やってはいけない.」「こうしなければならない」と思っていたことが逆に必要だったり,それらのタブーさえ生き物たちは意外にうまく生活できる(してしまう)こともわかってきました.

ここいらでちょっとまとめでも作って,これからスタートする人へのヒントになれば幸いです.

ただだらだらと一般的なことを書いてもつまらないので,普通はしないorタブーな事例を優先的に集めた記事にしようと思います.




またバッサリ逝くと怖いので,いったんここで保存&区切りましょう.

詳しくはこの後の更新で・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

2014年1月 3日 (金)

明けました.おめでとうございました.~2014アクア初め~

本年もどうぞよろしくお願いいたします.m(_ _)m

そしてこんばんは,えぴ兄です.






実はたったさっきまで

「今年はあれ?2015?2014?どっちだっけ?」

とか間の抜けたモヤモヤにさいなまれていたのは秘密です.

近年どうも1年や2年の数字なんてどうでもいいや的な妙な境地に迷い込んでしまっているようでして・・・

実は書類に年齢欄があると毎回計算し直してたりします(ぉぃぉぃ






良いんですよ,宇宙の時間ではたった一コマのこと.

とその昔ハイファイセットも歌ってましたから(古




その割には1日単位の生活はカツカツ感あふれているから不思議です.



おっといけない,今年最初のアクアネタですね・・・




★炸裂!BP魂!・・・のシールを貼ったよ

昨年の暮れにあくあ12さんからいただいたステッカー.

まずは最も貼りやすいものを最もわかりやすいところに貼ってみました.

20140103074613

BP魂!のステッカーをわかりやすく(笑)BPリアクターに貼ってみたのですが.

暗くてわかりにくいですね,すみません・・・

背景の水槽が明るすぎるんですよ.

これでも撮影は真っ昼間です.



よくよく考えたら太陽光に追いつけ!的な珊瑚水槽の写真って,太陽に向かってシャッター切ってるようなもんだから仕方が無い.



それよりもですよ.



偶然写ったこれ何?(汗)

20140103074613s

妙なモノが撮れてしまいましたorz

もちろん背景には特にこんなものは置いてません・・・

まさかBP魂!の魂・・・!?

でもちょっとだいぶ違うような・・・



年明け早々心霊写真か?(汗)

今年もネタの神様はうちから離れてくれてはいないようです.

・・・って,まだ居座るの?




★奇妙な出来事と言えば・・・

何の変哲も無いいつもの「ちょい深場水槽」.

今朝一番の様子です.

20140103104613

なんかLTが嫌にでかくなってます.


でも違う,見るのはそこじゃないのですよ.



ではズームイン.

20140103073047

壁面に何かいるような・・・

さらに角度を変えて拡大.

20140103073102

朝起きたらいきなり水槽本体が白点病!?(・д・;)

・・・じゃなかった

よく見ると「何か」湧いてるΣ(・ω・;)ノノ

水槽壁面全体に「蟲」がびっちりと(滝汗)

すんごく中が見づらい・・・

そして何よりキモい・・・




でもなんかこれ,以前職場で水槽立ち上げたころにも一度あったような・・・



で,気になって調べてみたらこれでした





なんとコペポーダの自然爆殖w



言われてみれば思い当たる節がないでもない.

先日の白点騒ぎの時にとった対処療法,オキシドールとパラサイトリムーバー.

白点虫以外にいろんな雑菌を巻き込んでいったようですね.



そして偶然,生存競争に勝ち残ったのが今回はコペポーダだったみたいです.

きっと今までもいたんだろうけど,しっかり頭を抑えられて殖えられなかったんでしょうね.

生態系ピラミッド恐るべし・・・(汗)


くれぐれも,何が生き残るかわからないので無用な殺菌は控えましょう.






いやー,湧いた蟲が寄生種じゃなくてよかった・・・(;´д`)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年12月27日 (金)

オレンジ,そしてホワイト

突然ですが,仕事で延び延びになっていた旧CBRの引き取りに持って行ってきました.

20130812223031

今日で二台のCBRが玄関先に並ぶ妙な光景は見納めです.

もうちょっとしんみりしたかったけど,何せ天気が悪くて自己らないよう店に着くだけで精一杯でした(/_;)

こんばんは,えぴ兄です.



★ついに届いたオレンジのアレ

来ました.うちにもオレンジのアレが来ましたよ.

※一部画像を加工しています.

20131227171828

あくあ12さんからの頂き物です.

早速開封・・・




と,その前に.


ついつい本能的にここへ目が行ってしまいました.(笑)

20131227171854

20131227171906

牡羊座ですね.素敵な切手です.



さてさて,気になる中身は・・・

20131227172007

某所の会員ステッカー!

昔バイクに貼るステッカーを自作したことがあったけど,最近はここまで良い具合に作れるんですね.

さらに個別の会員No.までついてるなんて芸の細かさ,さすがです・・・って事は全員分こうなってるって事ですよね?(汗)

ありがたく貼らせていただきます!m(_ _)m

どこに貼ろうっかな~.




★その後が気になるホワイトのアレ

マリンアクアでホワイトって言ったら旦那,サンゴの骨しかないですよね・・・.

アラゴナイト≓サンゴ砂だって結局ですもの.

で,その骨のサンゴの近況です.

まずはナガレハナ.

20131227172155

LT「ばぁ~.」



邪魔だよLT(汗)

メインはその後ろです・・・

病気の進行は止まり触手はゆらゆらしてるものの,なんかボリュームに欠けます.

ちなみに同じ画角レンズで撮った同じ水槽にいるタコアシがこちら.

20131227172205

比べて歴然,色からして全く違います.

これは時間かかりそうです.



続いてミドリイシ・・・

20131227172217

驚く白さ.

手前の子はよーーーーーーーーーーーーーーーーーく観察すると,まだ生きてるポリプが散在してるんですよ.

ここからの回復ってできるんでしょうかね?

また,奥の子はまだ半分くらい共肉を残して止まったようです.

こっちはまだ望みはあるかな?

いずれも三日はこの状態なので,おそらく症状固定でしょう.



ちなみに同じ水槽にいるご近所さん.

20131227172224_2

 

20131227172240

不思議なくらい無傷です.(汗)

色落ちも全くナシ.

下の破片エダコモンなんざ,この状況でも成長しています.

一応前回の記事にあるような状況証拠から推察までは行ってますけど,いったい真の原因って何だったのでしょうね・・・


<水質データ>

・Ph・・・8.1
・KH・・・16
・カルシウム(Ca)・・・460ppm
・マグネシウム(Mg)・・・1380ppm
・硝酸塩(NO3)・・・10ppm
・リン酸塩(PO4)・・・0.83ppm



★年の瀬大そうじしてみました

大そうじ完了,リフジウムが普通の水槽に戻った浅場水槽です.

ほら,写真に撮ってもリフジウムがあるのがわからないくらいの美しさ(笑)

20131227172740

白点もほぼ抑えました.

まだカクレさんにポツポツあるかな・・・くらいです.

20131227172315

あると言っても見た感じだとわからない程度かな?



それと,一足早く完治していたヒレナガさんは透明感のある体表コーティングが帰ってきましたよ.

病気にはなりやすいけどハギ類って回復能力は高いですね.
ヒレが破れても1週間かからず復元します.

ちなみに素早すぎて写真はありませんw



回復と言えば,スミレたんに突っつき倒されたカクオオトゲ.

ついに共肉の盛り上がりを確認できるようになりました.

20131227172359

ここまで来れば自然消滅はなさそうです.

今年こそ浅場水槽は平和に年を越せますね.

去年はリセット作業で紅白どころですらなかったのDEATH・・・orz








にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年11月24日 (日)

遠場のショップでお買い物

アクア・テイラーズに行ってきました

Ca3i0400_2

Ca3i0402

ちょっと時間ができたので,ツーリングがてらバイクで高速を飛ばしてテイラーズへ遠出 .
片道1時間くらいはかかりますね.
そう気軽に行ける感覚ではなかったです.(・ω・)

ただ行っただけの会あありまして,到着してみると,有名店らしい豪勢な店舗に用品がびっしり豊富でした.

小さいけど渇望の中古コーナーもあったYO!

ご近所ショップに在庫していない用品類をいくらか購入して帰宅しました.



Super ZOIL添加後,燃費が飛躍的に向上.
(18km/L→25km/L)

あとは吹け上りが明らかに軽くなりました.
旧マシンの時よりはっきりした違いがあり,慣らしが終わったくらいの新車でこそ効果が高いみたいです.

ニューマシンは燃費計があるのでこういうときに便利ですよ.
全然レーシーじゃないけどw



あと,久しぶりに長距離走ってて感じたこと.

NC47型CBR400R,非常に音が静かです.
音質は前のが好きだったけど,音圧的には長距離乗っても耳からくる疲れが段違いです.

そして明らかに周りの車が気づいてません(苦笑

こっちの存在を無視して車線に割り込んでくる車以前に増して急に増えました….
いかに目視確認してないかよくわかります.

こっちからは車のミラー越しにドライバー見えてるんだから,死角ってことはありません.

だから「和泉ってさー」とか言われるんでしょうね,全国区で.

※「和泉」「なにわ」ナンバーのマナーの悪さってホントに有名なんですよ?
※みんなでどうにかしましょうよ・・・


こんな状態でエコカーの普及が広まると事故増えるんじゃない?

せっかくの電動で静穏化されてるのに,わざわざ走行音を作って存在を知らせる機構搭載ってナンセンスだと思うんですけどねぇ.
注目すべきはそこじゃなくて運転する側の技術だと・・・

そう言えば,最近通勤で使ってる幹線でえらく事故が増えてます.
2~3日に一回は自走不能級の事故現場を見かけるんです・・・.




さて,考え出したら鬱々してくるのでこのくらいでアクアネタに行きましょう.


★浅場水槽の異変

何の前触れか最近異変続きのメイン浅場水槽.

昨日あたりから突如ハタゴさんが大移動していました

20131124062234

20131124105020

上段写真の紫っぽいのは,昼光に混じって補助的に照らしてるピンクLED.

ピンクLEDがあるのは何ヶ月も前からなので,照明波長ばかりが原因ではなさそうです.

下段写真を見る限り,どうもOFの水流を求めて登ってきたようにも見えますね.

最近換水時にサンプから作業しているので,本水槽の低層に栄養塩がたまってたりするのかな?・・・ と考えて魔人活動
さて変化は出ますやら・・・.

20131124075008_2

そして先日からの懸案,白化疑惑中のミドリシ
骨格の間に蛍光色のポリプの存在だけは確認できるので死んではいない様子.

ただ,現在のところポリプを開いてはいません.
要経過観察.



★その他

ちょっとお安めの個体で模様が変ですが,健康状態は抜群です.

20131124075031

20131124103742_2

はなちゃンパパさんのブログでたびたび登場するオオバナさんを見ていて無性に飼いたくなったところに,ふらっと寄ったMGさんで絶妙なタイミングの在庫特価が・・・(笑)

20131124105956

隣のLTにいじわるされて気の毒なので,最終的には奥目に位置変更.



最後は最近やっと同じイソギンに潜れるようになってきた二匹.

20131124110052_2

イソギンがデカい(購入時の予定外に膨らんだ・・・)ということもあってか,喧嘩する様子はなさそうです.




全景.

リフジウムの苔がだいぶすっきりしてきました.
文字通り「見えないところ」でウニ君ががんばってるようです.
あれだけ剛毛のように生えていた苔をたった二匹でここまでやってくれるなんて・・・(;ノД`)

20131124110035_4

生体を見ている限りでは順調のようですが,まだBPの威力は出ていません.

Ca・・・450ppm
Mg・・・1300ppm
NO3・・・25ppm未満
NO2・・・0.5ppm未満
PO4・・・0.18ppm

先日の誤差の範囲くらいです.
硝酸関係が上がってるのは,BPと入れ替えで吸着濾材を抜いた反動だと思います.
時期に消えるでしょう.




なんか今の日記になってからバイクの話題がレア化してます・・・w
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年10月28日 (月)

気分転換~水槽撮影にEOS7Dでサンゴの蛍光は再現できるのか?

どうもこんばんは.
データ採りを始めてから「換水できない縛り」三日目にしてうずうずしている水換え魔人006です(・ω・)ノ(挨拶

なんか夜のアクアタイムが一気に暇になったので,丁寧に手順を踏んだ給餌とか基本に戻って気を紛らわせて楽しんでいます.

全力で給餌する相手がネジタバだったりカクオオトゲだったり,どことなくみみっちいのは気のせいですw


☆EOSで撮り比べてみる

はなちゃンパパさんの痛いとこツッコミ(笑)でEOSに文字通り光を当ててみました.

ホワイトバランスと露出補正の具合がかなり難しいですね.
特に蛍光色.

単純にホワイトバランスだけの問題で終わらないかも・・・

続きを読む "気分転換~水槽撮影にEOS7Dでサンゴの蛍光は再現できるのか?" »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

現在の月齢

お楽しみアンケート

  • 撮影機材
  • アクアスタイル

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ