フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 儚きものよ ~ルンバ貝 | トップページ | とうとうやってしまった・・・ »

2015年5月 3日 (日)

水温コントローラー導入&照明の配置換え

GWの天王山初日,皆さんいかがお過ごしでしょうか.

こんにちはぐ~,えぴ兄です(ぇ




先日ヤ○オクで購入したゼンスイのクーラーがとんでもない温度を表示している件で,修理に出すよりこっちの方があとあと便利かと考えてこんなん買ってみました.

こいつで直接クーラーの電源をON・OFFします.

Ce7_0276

レイシー サーモコントローラー TC-101

これひとつでクーラーとヒーターの両方が一括して制御可能.

ヒーターは最大で1200Wまで,クーラーの場合は初動電力が大きいためか400Wクラスまでになっていて,ヒーター用とクーラー用の二本のコンセントがはえてます.

当然ですが温度センサーは別体で直接水槽の中に固定する方式.

制御温度は±0.5度で,一般的な普及クラスのクーラーより水温の振れ幅が狭い仕様です.

設定範囲は0~50度.



需要があまりないのか取り扱っているショップもまばらで,最安値だったアクアクラフトさんで発注しました.

19800円也.

・・・これでもよそより数千円は安かったのですよ(´・ω・`)

ヒーターサーモの機能もあることを考えればお得感はありますが,逆に言うとそれだけなのでアクア用品の高価さ加減がよく分かります.

もうひとつ高出力向けのTC-201と言うのもあったけど,こっちは200Vの特殊コンセントなのでパス.



こいつにクーラー本体をぶら下げて,本体の設定温度を最低温にします.

あとはTC-101側で設定した温度になった時点でクーラー本体が電源ごとOFFになるという寸法です.

※通電したとき勝手にOFFになる仕様のクーラーでは使えません.



ちなみにネットで調べてみると

ゼンスイのクーラーは温度表示がおかしくなりやすい

と言うか,そう言うトラブル事例はほとんどがゼンスイ・・・

冷却能力とは関係なく,表示温度が50度をオーバーして戻らず,もちろん「本来の水温+○度」みたいな規則性のある誤表示でもないので自前で調整(ただし調整できるのは±5度以内)してもあまり意味はありません.
内臓のセンサーそのものが逝ってしまうようです.

保障期間外でこうなったら厄介,新規のクーラー選びの際はお気を付けください.

保証期間内でもこんだけの重量物を配管バラしてメーカーとやり取りするだけでも相当厄介ですが.

メンテナンスサービスとかその間の代替機貸し出しがあるのは魅力的なんですけどねぇ.





それから話は変わって.

照明の配置をいじりました.

早朝と夕方に一部消灯するようタイマーをセットしてあるのだけど,どうもその時間帯の見栄えが気に入らないのであちこち動かしてこうなりました.

調整前

Ce7_0147
なーんか均質感がないのと,浅場より深場の方が明るい・・・

早朝/夕方

Ce7_0270

Ce7_0268

明るさは1灯分落として両サイドに大きく離しました.

いい感じです.



日中はこんな感じ.

壁の明るさで大体の露出を合わせてあります.

Ce7_0285
目が慣れると全然そうは感じないけど,見た目の印象より案外明るいんですね.






んで,ここでトラブル発生

バイタルウェーブのSUNが点灯しなくなってるぞ!

どうも気が付かないうちに壊れてた模様,深場が一灯足りません・・・orz

およそ1年くらいかな?雑な扱いをしていた割にはよく働いてくれました.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 儚きものよ ~ルンバ貝 | トップページ | とうとうやってしまった・・・ »

Aqua:水質・システム」カテゴリの記事

コメント

おわっ!日中のLEDって、ミドリイシ焦げませんか?私はやってしまったので、大丈夫かな、と。。。フル点灯時間は短いのかな?。。。

こんばんは~(-ω-)/
なんか最近落ち着いて家にいる時間が全然なくて・・・遅くなって済みません.(汗)

日中のLEDですがどうなんでしょう,写真で言うほど実際は明るくないのかな?
思ってるより明るいのは確かなんだけど,必要な光量に達してるかどうかってのはわからんのです(ぉぃ

だけどミドリイシが焦げるということはないですね.
どちらかと言うとまだ光量があってもよさそうな挙動を見せてはいるようです.

光に対しての許容量と言うよりは,光合成を行うときに出てくる活性酸素だとかそう言った有害物質に対する耐性があるかどうかのような気がします.
確かヨウ素なんかがその耐性にかかわってくる微量元素として挙がっていたような???

あとは,光があっても光合成に必要な微量元素が足りてない時なんかにも,余った光で障害が起きるというのを聞いたことがあります.
確かこっちは鉄分だったかな?

知れば知るほどいろんな元素が関係しあっているので頭の中がラビリンスです(/_;)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594794/61530918

この記事へのトラックバック一覧です: 水温コントローラー導入&照明の配置換え:

« 儚きものよ ~ルンバ貝 | トップページ | とうとうやってしまった・・・ »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

現在の月齢

お楽しみアンケート

  • 撮影機材
  • アクアスタイル

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ