フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 環境再建~水槽の引っ越しその後 | トップページ | 突然何かが届いた話 »

2015年1月31日 (土)

とうとう祭り発生そしてサボテン叩き割り

どうもこんにちは,お久しぶりのえぴ兄です.(-ω-)/



実はこの間,「幻の更新」をまたやらかしまして,しばらくブログ熱が真冬のように冷え切っていました.

いやー,力を注いだ記事ほど狙ったようにIEがフリーズするのですね.なぜだろう・・・

今回は更新ボタンを押したところで固まったよ(滅



さてさて,水槽の方ですがしばらく大きな変化なく推移していた所で先週あたりからミドリイシがポツポツと白化を起こしだしました.

20150131165527

20150131165511
ショウガとウスコモンの白化は食い留まったようです.



こっちは一日ごとに微妙ながらも進行性.
20150131165502

まさかのRTNってやつじゃぁ・・・(汗)

時々めくれた共肉をチョウチョウウオが美味そうにつついてやがります.(;´Д`)

健康なところに手を出さないことは幸い.



そしてとうとう丈夫が取り柄みたいなAQUASTYLEサボテンにも魔の足音が・・・

せっかくの立派なテーブル型だったのですが落としてしまうよりはリスク分散を,と言うことで破砕作業を決行しました.

20150131164617

20150131164625

20150131164636

20150131164644

破砕断面が美しすぎる白色で何とも痛々しい・・・

このままではなんだか悔しいので,実験的に照明具合がそれぞれ違ういろんなところにセッティングしてみました.

最適な照明具合を探るヒントになってくれればと思います.

そしてこの作業でオヤユビミドリイシじゃなく本物の親指をぱっくりやりました(ぉぃ

20150131164905

3日目で傷口は塞がった模様.

逝ったときはそりゃもう,深夜のサスペンス劇場.

リビングにどす黒い静脈血がどろどろと・・・

昔から怪我の治りだけは早いようで,体質に毎度救われてます.

よい子は夜中に薄明かりの中サンゴ叩くのはやめましょう(´・ω・`)



ところでこの白化祭り.

水槽の中でも特定のエリアで起こっているみたい.

向かって右サイドの深場島ではミドリイシでも特に変化なく平気です.

20150131165520

こっちは深場性の個体なので照明具合の下限とかいろいろ要因があるのでしょうね.

今のところ自分のスキルでは見極めがさっぱり.

考えられるとしたら,水槽のサイズアップに伴う相対的な照明の不足かなーなどと推察するのですが・・・

確証がないので思い切った投資に踏み切れません.むぅ.

このあたりで踏みとどまりたいところ.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

n

« 環境再建~水槽の引っ越しその後 | トップページ | 突然何かが届いた話 »

Aqua:サンゴ」カテゴリの記事

コメント

えぴ兄さん、こんちはっ!

何を隠そう、、、アタクシも先日ブライン沸かし器のパイプを、水槽にセットしたままでハサミでジョキっとやろうとして、中指の先端をジョキっとやりました。落ちた皮膚片をヤエギンが突いてる絵が、とてもシュールでした。そしてその後は死体処理班のムシロガイが。。。グロい話でスンマセン。。。

うわ,はさみは痛い(/_;)
ムシロガイはさすがですね,肉だったら見境なしのいい仕事っぷりw

にしても人体ってのは不思議なもので,昔カッターナイフの折れた刃が勢いよく手の肉をえぐった時は見なかったことにしてバンドエイドで再固定したらそのまま活着しました(ぉぃ
あの時は切り口がきれいすぎて,細い血管が輪切りになってるところから点々状に血がにじみ出して・・・・・・ガクガク
以来カッターの刃は1クリック以上出さないということを学習しました(笑)

これぞ正しい男の子の人生勉強(コラ

こんばんわ( ‘ ∀‘)

水槽がとってもきれいになりましたね。
サボテンは残念ですね。

うちも水槽入れ換えのときは6月でしたけどやはりサンゴには少なからず被害がでました。
ましてや今の寒い時期だとダメージもあったのでしょうね。

・・ただPO4の2.5ppmはちょっとSPSには厳しい気がしますね。
水槽入れ換え直後だからかもしれませんが、これから
減ってくれればいいですね。

怪我大丈夫??
私もキズの治りが異常に早いんですよ。
なんででしょうね?こういう体質といえばソレまでですが。

おはようございます。

統計的にはやはり立ち上げてから日の浅い内に移動したやつからやられてるみたいです。
移転からは結構経ちますが、影響がでるのは時間が経ってから…という感じですね。
後から移動したやつは幸い今のところ自然な部分白化はあるものの、異常と思える変化は見られません。

リン酸値はマジでビビりました(笑)
試薬が真っ青であんなの見たことないくらい。
今は落ち着いて、高い時で0.5ppmくらいです。
およそ旧水槽と同じくらいかな。

完全新規はゆっくり待つことも出来ますが、引っ越しがらみだったホント時間との戦い。
本来なら今くらいからサンゴを入れ初めても早いくらいのタイミングですもんねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうとう祭り発生そしてサボテン叩き割り:

« 環境再建~水槽の引っ越しその後 | トップページ | 突然何かが届いた話 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ