フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 素早い子が入りました.そして白化祭りも収束・・・っぽい. | トップページ | 水槽移転(転居込み)の第一歩 »

2014年12月12日 (金)

突然ですがお引っ越し時期が早まりました.

実はですねぇ・・・



先日うちの浅場水槽が大漏水(滅

その水の流れは2回床を通り抜け,1階のリビングへ到達,お約束通り家族の逆鱗に触れ・・・思い出すだけでも恐ろしい.

と言ってもほんの数L程度なのですが.


原因は不明で,とりあえず仕事から帰ったら被害報告だけが残っていたという・・・

きっとOFの配管を何かが塞いだんでしょう,しかもこのところまったく作動機会のなかった水位センサーが空振りしたようす.

サイフォン式OF最大の欠点がここで出るとは・・・







だからと言うわけでもないのですが.

いい機会なので,ずっと考えていた引っ越し計画を繰り上げて決行することにしました.

物件はもう決まっていて,あとは荷物をどうにかこうにか数日に分けて運び込む計画です.

不動産屋さんに無理を言って,入居日を明日にいきなり設定してもらうところから始まりました.




急なことなのでやはり最大の問題は水槽一式の移転.

今目の前に一難去って平常運転に戻った水槽があるわけですが・・・

20141207083818
あれこれ悩むこと数時間・・・・・・







どこからか神のお告げが届きました.

この際思い切って浅場と深場と統合して一回り大きいシステムに組みなおしてしまおうジャマイカ.

たぶんこの冬のボーナスはこれで消えますね,はい(汗)









次にその新システムを組むにあたっていろいろ悩みます.


・少なくとも今のサイズをそのまま引き継ぐだけだと意味がない.

・あとつけOFはもうこりごりなので元からOF型.

・あまり欲張ると総重量がヤバいことに・・・


などなど,本当はもっと考えたこともあるのですが主なポイントはこの辺かと.



あとは例によって「先人の知恵に聴け」と言うことで,この当時は半分他人事のように読ませていただいていた「おさすい」の記事なんかも参考に.(笑)




最終的に

90cm×45cm×45cm アクリル三重管OF型

 KOTOBUKI プロスタイルL (台高70cm)

 ・その他循環ポンプや濾過槽は現有を流用.

 ・チョウチョウウオ飼育の実績から,底面フィルターは再び採用.

と言う方向で決まりました.



ガラスはあまりにも重い&割れたら怖いので,ここで初のアクリル水槽です.

水槽一式はcharmさんで発注したとして,問題は生体の移動なのですが・・・








それはまた後日と言うことで,今宵はここまで.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 素早い子が入りました.そして白化祭りも収束・・・っぽい. | トップページ | 水槽移転(転居込み)の第一歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Aqua:未分類」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

引越しと聞いて、てっきり水槽を移動するのかと
思っていましたが、本格的にお引越しなんですね?

いやー水槽含めた引越しなんて。。。ホント大変ですよね。
時期が時期なので、寒さ対策も必要ですし。
生体、どうかお気をつけて。

くれぐれもうちのようにならないよーにねっw

そーいや120のガラス、アレはもうヤバイですw。
手伝ってもらった人たちが、口をそろえて
「もう二度とゴメンだ!」なーんて冷たいことを言ってますしw

90のアクリルなら、なんとか1人でも持てますし、私も次回は
そのくらいのサイズにしようと思います(`・ω・´)ゞ

あくあたん

こんにちは~ヾ(´ω`)ノ

もうね、何が何やら訳ワカメですよ(死語)
ただでは起きないえぴ兄としては、これで心おきなくスイハイゲストも招けるなと…(笑)

とりあえず新居の壁際の目張りを真っ先にやってみました。
もちろん荷物の搬入なんてそっちのけですよ?(ぉぃ

明日ベースになる水槽一式が届くので、生体はちまちま自前バイク便で運ぶ予定です。
さてさて何から運び出したもんか。

これまでの色んな経験上、ライブロック→サンゴは決まりかなあ。
魚は縄張り争いに負けた組から移動してやると、移転ストレスの軽減にはいいかも?

あまり根拠はないけど、生物の進化順に進めていくと損害が小さくなると読んでいます。
あとは根性勝負ですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 突然ですがお引っ越し時期が早まりました.:

« 素早い子が入りました.そして白化祭りも収束・・・っぽい. | トップページ | 水槽移転(転居込み)の第一歩 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ