フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 突然ですがお引っ越し時期が早まりました. | トップページ | 新水槽立ち上げの進捗 »

2014年12月13日 (土)

水槽移転(転居込み)の第一歩

さてさて,どことなーく出たとこ勝負に近いスタートとなった今回の転居作業ですが・・・




最初に運び込んだ荷物は生活用品アクア用品と言う大馬鹿野郎なえぴ兄です.(ぉぃ



さっそく橋頭堡(?)を築くべく,近所のホムセンで必要最小限の日用品とDIY用品を買いそろえて作業スタート.

ほとんど気分は野戦サバイバル.



まずは水槽の設置予定箇所を決めて,壁と床の隙間に目張り用のアルミテープをあてがってみます.

Ca3i00640001
場所はキッチンスペースのいい感じの箇所(たぶん普通は食器棚が来そうなあたり)に決定.

奥の柱から70cmはそのうち冷蔵庫が来るスペースとして確保しておきましょう.

今度はその上からクッションフロア材を敷いていきます.

Ca3i00650002
床板と目が合わないと変な感じになるので・・・と言いつつ,微妙に色をミスっているのは気にしない方向で(笑)

最後に18mm厚の化粧板用パイン材(俗にコンパネと呼ばれるラワン材は保存性が低いらしい)を敷き詰めて,110mm×60mmのベースを作ります.

Ca3i00660001
パネル3分割の強度への影響がどうなるのかはわかりませんが,水槽台の構造から計算上は質量はうまく分散されるはず・・・

明日はこの上に,910mm×460mmの水槽台が乗る予定です.



とりあえず電源タップでもつなげてそれらしい雰囲気を演出(笑)しつつで作業終了.

Ca3i00670002

あとは明日のOF水槽用の荷物一式が到着するのを待たんことには何もできません.



それにしても荷物を運びこんでいない部屋って部屋自体は狭く見えるし,こうやって90cmクラスの水槽スペースを作ると「え?」ってくらい小さく見えるしで不思議な感じです.

ある程度荷物があった方が視覚的には広くなるんでしょうね.

学生時代の6畳ワンルームなんかもそんな感じでした.




いやー,バイクで引っ越し作業をやってるせいもあって今日はホムセンとの間を行ったり来たり.

こういうときに四輪があると便利なんですけどねぇ.








実はこの歳で四輪免許がありません(汗)

絶対に免許の取り方を間違えた・・・orz







ちなみに初免許は原付なので,免許証には燦然と輝く「原付」の印字がw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 突然ですがお引っ越し時期が早まりました. | トップページ | 新水槽立ち上げの進捗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Aqua:未分類」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。サバイバル兄さん。

継ぎ目目張り、板、CF・・・もしどっかのブログ見て
そうしたのであれば、感謝する日が来ますよw。
特にフローリング保護のためCFは必須です。

あと私が水槽置いた後、後悔したのは位置でした。
横は壁から20cm、背面は10cm空けておいたけど、
もう少しサイドを空けておけば、ラックとかいろいろ置けたのに
と思っています。

それでもサイドにはミドボンがギリギリ収まったので、
まぁいいとしていますが。
背面は、吸水材しきつめていますので地震で多少漏れが
多い日も安心www

こんばんは~(-ω-)/

>目張り

はい,どっかのブログが参考です(笑)
初めての水槽を立ち上げたときは何も意識してなかったけど,こう自他ともに情報が集まってからの新規っていろいろと手が回っていいですね.

>背面の吸水材

これは新しい!(笑)
こぼれる前になんかしておけばいいんですね.
吸水材は何使ってます?
もしかして,パ○パース・・・(ぉぃ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水槽移転(転居込み)の第一歩:

« 突然ですがお引っ越し時期が早まりました. | トップページ | 新水槽立ち上げの進捗 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ