フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の5件の記事

2014年9月26日 (金)

ウニの放精・・・だよね?

マ○ンギフト改めアクアギフトさんが本格始動を始めましたね.

まずは海水魚から入って徐々にサンゴを増やしていくようです.

以前もそうだったけど,ゆらゆら系ハードコーラル(特にナガレハナとトランペット)とマメスナにはやたらと強い気がします.



それはさておき,うちのウニがこんな姿を見せましたよっと.

20140923144632

20140923144647
放精じゃないかと思うのですが,どうでしょう?



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年9月23日 (火)

パンダマウスに2世誕生・・・いつの間にか(笑)

どうも一昨日くらいからみゅーみゅーと騒がしいと思ってたら,パンダマウスに子パンダが生まれていたようです.

既に毛が生えそろってる子もいたりして,いつの間に生まれたのやらと・・・( ̄ω ̄;)

20140923150215授乳中らしい.

出かけるときはちゃんと上から床材を被せて隠していく辺り,ちゃんと母親してます.

・・・・・・子どもたちは後ですぐ這い出してきますけど(笑)

20140923150917
親が留守の間は兄弟姉妹が団子になって眠ってます.

20140923150934
あのちっちゃい親のどこにこんなにチビたちが入ってたんでしょうね?(汗)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年9月21日 (日)

マ○ンギフト,ついに再始動!

どうもおはようございます.

先日の記事で気になる~と言っていた例のお店が稼働を始めました.

その名も「アクアギフト」・・・現在,楽天市場に通販店をお持ちです.



あまりに気になったので,実はあの後お問い合わせメールを送って聞いてみたんですよ.



返信(要約)

「マ○ンギフトの残党スタッフで立ち上げ中のお店です」

・・・ビンゴでした(笑)



あとはその残党軍に参加しているスタッフさんが,どなたとどなたなのかが気になりますねぇ.

MG時代よりほんのちょっと自宅に近づいたので,今度お邪魔してみようと思います.

たぶん通販専門で場所だけ確認になるとは思いますが・・・






あ,ちなみに国道から行こうとすると,すんごい派手なホテル街を通り抜ける格好になるのでご家族連れは別ルートを強く推奨します.w








値段設定も今まで通りでほっとした.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年9月 5日 (金)

アクアじゃない新入りさん

知人宅で殖えたパンダマウスを譲り受けました.

20140902233642

20140902233510

20140902233248

20140902233253







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2014年9月 2日 (火)

ちょっと落ち着いた?・・・水槽の近況

なにやら「おさすい」水槽と出来事が妙なリンクを見せるうちの浅場水槽,やっぱりウミアザミがすごい勢いで勢力を拡大中です.



兵長ぉぉぉ,こっちも大変な進撃で止まりません!



と言う感じ.

20140831103550

妙にこのウミアザミの周辺が落ちつくらしく,スミレたんはずっとこの位置でコロンコロンしています.

何て言うか,スミレヤッコ独特のたまに宙返りする変な泳ぎ方.




突如左側3分の1くらいが白化したサボテンも進行が止まったようです.

20140831103749

何のかんのと言いつつ,このサボテンは息が長いですね.

ずぶの初心者からスタートしていつの間にか1年くらい経過しています.

ただ,難しいのはハナヤサイとショウガ系でして

20140831103626
やっぱりこんな具合に苔と共肉の勢力争いになってしまいます.

写真の状態でちょうど反撃に入ったくらいかな?



何が起きてもこいつだけはずーーーーーーーーーーーーーーーっとこんな調子なのもいますが

20140831103814

また少し太ったかも・・・




ちょい深場水槽は相変わらずソフトコーラルには天国のようで,なぜかソフトだけが異様に好調.

20140831103517

20140831103447
先日投入した苔取兵器たちがかなり頑張ってくれていて,全体としてはやや苔劣性の状況で一進一退しています.

20140831103528

一時期「苔団子」になっていたスゲミドリイシの本体がだいぶ見えるようになってきました.

最近ようやく「苔食動物が食っても死なない苔」にシフトしてきたようです.

量水槽とも何体系がとどかないレイアウト上の苔は,ここへ来て急激にハギ系の魚がいい仕事をし始めた模様です.

最近他の魚にちょっかいしか出さない存在だったヒレナガさんが苔を無視利食べてる姿を見てほろっと来ました(笑)

20140831103623

こちらの歪なウスコモンはほぼヒレナガさんだけで掃除してくれて,緑色の毛足の短い苔だけになりました.

先月まではこれもやっぱり「苔団子」だったので,これでも当時とは見違えるようにきれいです.




あとは先日入れ替えたBPが仕事を始めてくれる時期からの,栄養塩の減り方次第でしょうね.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ