フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 白化サンゴの剪定と・・・ | トップページ | スズメダイに異変・・・ »

2014年6月10日 (火)

マメチヨウシーズン到来!・・・なので.

ぽってです.レッツふぉと,なので~(嘘



そこかしこの海水魚ショップに通常価格(重要)で豆サイズのチヨウが出回ってきましたね.

5月くらいまで種類も少ないは,デカいのばかりだは・・・でちょっとつまらなかったのですが,最近仕事帰りにアクアショップで道草するのが恒例です.





職場の飲み会予定は忘れてスルーしちゃっても,帰宅路のショップ巡回は欠かしません(ぉぃ

※あんまり宴会形式で飲むのが好きじゃないので余計忘れやすい.

そんなわけで,MGさんに入荷した豆チヨウさんを眺めながら談笑していると・・・・・・

20140608082809
豆チョウハン・・・つい手が出てしまった.反省はしていない.



完全人工餌までいかなかったのだけど,プラケ内で乾燥ブラインやら惜しい飼料には反応できてる子だったので3日目にして本水槽に放流.

この辺のタイミングの見極めがほんと難しいです.

Wヤッコでちょっとつかめたかな・・・?



実は先日からヒレナガさんが目の敵にしてるのがこの子と豆アミチヨウだったりするのですが.

体格で3倍くらい違うのに大人げない・・・(´Д`)




ところで前から気になってた「チョウハン」なんて中途半端な名前の由来ですが,「なんとか長範」だったかの人名かららしいですね.

その人の頭巾がどうとかこうとか.

最近まで「半端なチョウチョウウオ」だと勝手に誤解していました(笑)

一説では「長か?半か?」と言う説もあるようですが,ますます意味が分からないのその可能性は低いでしょう.




ああ,あとMGさん情報です.

「今年のスミレヤッコは入荷&荷受け時の状態が今一つ」

だそうです.

先日の便でも結構試着が出たらしく,MGさんも困惑してるそうな.

餌付けのハードルが最も低い5cm級が例年よりかなり少ないとも言ってましたよ.

今年の異常気象と関係あるのかな?



とにかくわかったのは,マニラ便は現地のシッパーがいろいろと言い訳する人らしいってことでしょうか・・・(笑)

バヌアツ便ではこういう話は聞かなかったなぁ.

一時期「もういらん,と言ってるのにやたらとネジレタバネを便に潜り込ませてくる」とは言ってましたが.

どうやら通常種はその時とれた魚やサンゴを適当に種類指定なしの詰め合わせで送ってきて,それを重量kgあたり何円で荷受けする仕組みなのだそうです.

よって届くまで何が混ざってるかはMGさんも知らないらしい(笑)






それがあのお値打ち価格の実体か!?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

« 白化サンゴの剪定と・・・ | トップページ | スズメダイに異変・・・ »

Aqua:海水魚」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

チョウハンって人の名前だったんですか。
ふーむ。まぁ、博打ではないと思っていましたがw。

ハンパなチョウって・・・どないやねんw。

・・・そういえばチョウの和名ってなんかイマイチ適当な気がする。
「ユウゼン」とか、意味わからん人も多そうな気が・・・。

今年、スミレは不漁ですか。
スミレを買う気のない私に隙はないですが・・・ヽ(゜∀゜)ノ

あ、兄さん、またスミレ買うんですかw?
もう、デバみたいに群れにしましょう。

そーいえば、先日、エダコモンがどこにもなくて、かなり久々にMGサイト見ましたが・・・バヌアツのサンゴって入荷しなくなったんですかね??

こんばんは~(-ω-)/

>チョウハン

でしょう?変な名前ですよねぇ.
あとは聞いた話だと「京都弁かよ!」と突っ込んだなんて話も誰か言ってました(笑)
なんか日本にいる種類に無理やり和名をつけたやつが多そうですね.
THE熱帯魚!なだけに,昔の国境でくくった日本にほとんどいなかったせいかなぁ.
英名の方がはるかにかっこいいのが多いですw
ほかにも「ゴンべ」なんて英名になると「ホークフィッシュ」ですから.w

>スミレニュース

いやぁ,なんかMGさんの中で「えぴ兄は餌付けるヤッコ好き」が定着しちゃったみたいで,店に行くとシマとスミレの最新事情とか裏話をいつも教えてくれるんですよ(笑)

追加ヤッコは・・・・・・・・・スミレだったら考えてもいいかなぁ.
シマヤッコは今シーズンチャレンジしてみて,今の一匹を徹底的にかわいがるとこで自重しようと思いました(^^;
よく同列で言われる二種ですが,自分の失敗込の経験上はシマ>>スミレ>一部のチヨウくらいに差を感じます.
昨シーズンも下手くそながらスミレは飼ったし,そのころを含めて餌付けで死なせた子って一匹だけなんですよ.
シマはそれなりにレベルアップした今シーズンからの挑戦でも何匹か失敗してしまいました・・・

>バヌアツ便

なんかごくごく一部の大手卸し(業界では具体的には一社らしい)しか今はルートがないそうですね.
国内のお店で流通してるバヌアツ便はほぼその会社からの仕入れだそうです.

理由は輸送事情で,昔々戦時中に基地用で作った空港をそのまま利用してるためにターミナルとしてかなり不十分と聞きました.
アクア貨物はそのコストとか,大手じゃないと赤字になるほどかさんでしまう割に届いた便の品質が安定せず商売にならのだそうです.
MGさんでも,届いたときには店頭で売り物にならずに廃棄になる数が相当出てたみたい.
あの値段で売ってくれてたことがすごいことだったのねって言う,悲惨な話を聞きました.(汗)

もともとが車屋さんですから,想像するに地域の客に対しては「メインの個体(自動車)を安く売って,メンテナンスの維持費(部品の施工や車検整備)で利益を上げる」作戦だったんじゃないかなぁ.
んで,通販の客に対しては「たくさん売れる分だけ安く出せる」みたいな?
たぶんそうやって二本立てでやってらっしゃると思います.

通販業務でクソ忙しいだろうに,すごく丁寧に飼い方や維持のアドバイスに時間を割いてくださるんですよねぇ.
宣伝でもなんでもなく客として,そこいらの普通のアクアショップにはない面倒見の良さを感じながらかよってます.
【重要】これだけかよってて,変なものをセールスされたことは一度もありません.
【重要】難しい魚は「それ,難しいでけど挑戦します?」っとか,自分的に合格に見えた個体に「ここにリムフォがあるけど良いですか?」とか,要餌付け系の個体は背肉の良い長生きできそうな順に選んでくれたり,お店が不利になることもちゃんと教えてくれます.


あ,あと会長さんだと思われるおじさんは関西人らしいジョークの面白い人ですよ(笑)

おっと,追記~.

エダコモンだとちょくちょくAQUASTYLE YOUさんに入荷があるみたいですよ.
あちらはご主人が一人で回してらっしゃるお店なので,ネットショップに上げきれてない個体も多いから本気度が高い種類は電話してみてもいいと思います.
在庫にない種類なんかは,卸問屋に買い付けに行くとき探してくれたりするんじゃないかな?
こちらはこちらで小回りが利く対応をしてくださいます.
最近海水魚を縮小してサンゴに力を注ぎたいそうですし,ちょうどいいかも?(笑)

こんばんわ。
非常に丁寧かつ、Blog本文を上回る文章量にてご解説いただきありがとうございます。

これなら、いつ桐乃が人生相談しても安心と思われw。

>ごんべ

なんなんでしょうね。ゴンベってのは。
ハナゴンベなんて、「ホークフィッシュ」ですらなくハナダイなのにw。
それから「オジサン」ってのも、あんまりですよねw


>バヌアツ

そーでしたか。戦時中バヌアツってロジスティック基地としては、かなり重要な島で、救急病院とかも完備していたんですが、戦争終わってしまえば、その役割もおしまいですからね。

最初聞いたとき、なんで、バヌアツ?とか思いましたけど、そういうわけだったんですね。
それにしても、いくらなんでも仕入れには遠すぎではないか?と不思議でした。しかもあのお値段w

>AQUASTYLE YOU

季節がよいこともあって、先日、また買い物しました。

お安いのはいいけど。。。w
前回(昨年)はいいのが来たんだけどなぁ。

最近、どのお店もそうですが、サンゴが高くなった気がしますね。

こんにちは~(-ω-)/

結局終わってみたら「こんな長文誰が読むんだよ!?」って気になっちゃいましたが,最後まで読破いただき感謝です.(笑)
昔から作文書き出したら止まらないタイプで・・・(^^;

>バヌアツ

綺麗だし人気あっていい商材だからどこも手放したくないらしいんですけど残念ですよね.
サンゴが全体的に高いのは円安と関係もあると思います.

>オジサン

あるある(笑)
沖縄の方では普通に鮮魚店で扱ってる食用なんですね.
昔魚釣りを始めたころは「ベラ」なんかもなぜかツボでしたw

そう言えばうちの田舎が南紀なんですけど,アクア趣味がまだなかったころは訳も分からず釣れたチヨウを持って帰ったら祖母が当たり前のように味噌汁の具にしてました.
あっちではあれも食用だったのかしら・・・?

>サンゴ全般

今年に入ってどこも一定の値段より安いサンゴの質が急に落ちた気がしてなりません.
サンゴ自体が危ないせいか,ちょっと前より海アクアが流行ってるようなので変にバブルみたいなノリになってるのかわかりませんが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マメチヨウシーズン到来!・・・なので.:

« 白化サンゴの剪定と・・・ | トップページ | スズメダイに異変・・・ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ