フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 【今夜は連投】いかにもMGさんっぽいサンゴをゲット | トップページ | サイタサイタ,ウミアザミがサイタヨ »

2014年3月19日 (水)

昨日のウミアザミ&シマヤッコの姿をとらえた!&その他

★まずは昨日のアレから・・・

昨日MGさんから投げ売り特価で連れ帰った深場イシに憑りついた変なウミアザミ・・・

いや,ウミアザミつき深場イシ・・・?

20140318065845_2

気持ち開くようになったかな,という具合です.

トサカみたいな立派な胴体に比してポリプが細かいので,一見溶けてるみたいに写ってますが正常です.

まだパクパク行動は現れていません・・・って,これパクパクする種類で合ってるのか?(汗)



今回入荷のウミアザミ群,どれもこんな感じでものすごく繊細.

スタッフさんふがおっしゃるにはMGさんに入る沖縄産は大体こんな感じだそうです.

バヌアツのミドリイシの時もそうだったけど,見ただけでMG品と気づきそうな特徴ある選別センスのような気がします.



ちなみに今回の【セットで2000円でいいよアザミ】の片割れはこんな感じ(左下でアローヘッドに踏まれてるやつ)です.

20140318065935

これまた正常なのかヘタレてるのか分かりにくい風貌をしています。

ぽろぽろした触手が揺らめいてるのできっと大丈夫…でしょう,多分(^^;)




★シマヤッコが久々に写真に写りました

結構粘った末の一枚.

最近いつの間にか粒餌を食べるようになっていました(ぉぃ

20140318065921

20140318065912

思い出したようにへろへろーっと徘徊してまた岩の下に帰っていきます.

器用なのかへたくそなのかわからない泳ぎがまたかわいらしいのですが・・・

気に入った場所がこっちからは見えない奥まった岩の下,夜は何してるのかわかりません.

とにかく変な子です.



★あとは水槽近景とかとか

こんな具合で幾分サンゴが増えたりした結果,浅羽水槽のようすも当初とだいぶ様変わりしてきました.

20140318070011

ちょっとMGさんの展示水槽の岩組を真似てみました.

あっちは擬岩を土台にアクリル棒をさしたりタイラップで固定したりしてるので,素組みの我が家とはちょっと様子が違いますが形はこんな雰囲気かな.

このレイアウトのいいところは,平組よりもおけるサンゴの数が数段多いところです.

この写真のようなレイアウトでも左側のタワー斜面がすっかすかなんですよ.



あんまり調子に乗って高くすると,コラリアにイソギンが寄ってきそうでちょっと怖いので自重しています.

不思議なことにイソギンってサンゴを踏み越えて進まないみたいな習性があるので,これ以上の進撃を止めるためハナヤサイと復活ショウガで行く手をブロックしています.

豆デバを5匹ほど追加したので,魚はごらんのとおりデバ乱舞中です.

チヨウさんたちが良いアクセントになってます.

これだけカクレクマノミやTHEクマノミもいるのに,4体いるイソギンの中で唯一右下の不気味LTにだけ誰も寄り付きません・・・(笑)







スミレ・・・スミレたんはまだかの・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 【今夜は連投】いかにもMGさんっぽいサンゴをゲット | トップページ | サイタサイタ,ウミアザミがサイタヨ »

Aqua:海水魚」カテゴリの記事

Aqua:サンゴ」カテゴリの記事

コメント

写真の感じだと、高速遊泳モードですか?たてがみが寝てますもんね。。。シマヤッコはブワっと広がったときとのギャップもまた面白いですよね♪

こんち~.
うちの子はたてがみをピッピッと立てたり閉じたりする子みたいで,ベストショットが結構難しいのです(^^;

マニラのシマヤッコの体型って丸っこいのの他に対抗の高い三角形のもあるみたいですね.
MGさんの通販サイトの在庫は全部マニラなんで大量入荷の時は眺めてるだけでも面白いですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のウミアザミ&シマヤッコの姿をとらえた!&その他:

« 【今夜は連投】いかにもMGさんっぽいサンゴをゲット | トップページ | サイタサイタ,ウミアザミがサイタヨ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ