フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・ | トップページ | 縞のまにまにハナヤサイ »

2014年3月11日 (火)

バヌアツ便

先日MGのスタッフさんから、バヌアツ便のミドリイシが減るor高騰しまうかもと言う情報をいただきました。
なんでも現地のストック状態や輸送事情が良くなく、コストに見当たった量が確保できないのだとか。
それに合わせてバヌアツ海水魚も流通が減る動きがあるようです。

もちろんいわゆる問屋ルートは今後も残るでしょうが、中間マージンが入る分高くなるのは避けられないでしょう。
また問屋ルートもデカい個別輸入便が一つ無くなれば、強気な卸値になる可能性もあるでしょう。

今後は別の地域を発掘していくそうです。
また、代わりに沖縄やネシアやマニラ便の方が元気みたいですね。
今行くとかなり立派な沖縄便のチヂミトサカが並んでいます。

さらに今度ネシアかマニラからの便(すみません、適当すぎますね(^^;))で、季節モノかつレア種の大型ヤッコが混じる予定があるそうですよ。
あまりに聞き覚えがない名前だったので何が来るのか忘れました(笑)
トリートメントが終わり次第、サイトにアップするそうです。
大型ヤッコerな人はしばらく目が離せませんね。

ええ、うちの水槽ではまず無理ですのでここでタレ込んでみました(笑)

この春はいろいろアクア事情に変動がありそうです。

« 前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・ | トップページ | 縞のまにまにハナヤサイ »

Aqua:ニュース・情報」カテゴリの記事

コメント

やぁ、やぁ兄さん(`・ω・´)ゞ

>バヌアツ便のミドリイシが減るor高騰

ふーむ、そーなんですか。
でも、考えてみればバヌアツって結構、いや、かなり遠いですし、それほど便も多いイメージないですからね。
飛行場自体は戦時中に、結構大掛かりな基地があったから、古くからあるんでしょうけど。


>この春はいろいろアクア事情・・

消費税もあがるんですよね。
原油も高止まりだし、アクア関係の生体、器具共にお値段あがりそうですよね。やれやれ。

う~ん。MGさんの生情報を仕入れられるえぴ兄さん、うらやましい。。。どおりで最近のMGさん、マニラシマヤッコ大量販売してますけど、バヌアツ出てこないですもんね。。。

魚がいなくなるんじゃ仕方ないけど、ルートがダメになるってのは、アクアリストのはしくれとしては、もったいない気がするなぁ~。。。私の場合、好みの形がマニラシマなんで、直接的には影響ないですけど、こだわりがある人にとってはおっきい変化でしょうねぇ~。

>あくあ12さん

遠いのに加えて現地の設備が気温に追いついてないそうです.
前回の入荷のときは200個体のミドリイシを仕入れて生き残ったのが数十個体だったという怖い話を聞きました(汗)
それにしてもバヌアツってそういう歴史があったですね.

>消費税

あ~そうだ~,それもあったのを忘れてたorz
ダブルパンチも良いとこですね.

>はなちゃんパパさん

そうなんですよ,近隣の店舗数が少ない代わりのラッキーってとこでしょうか.
唯一気軽に寄り道できるご近所店ですw
何か気になるものがあったら連絡くださいね,現物確認くらいはお手伝いできますよん.

>バヌアツシマヤッコ

実は自分もずっと気になってたんですよ.
いつまで経っても入らないと思ってたらひゅっとコーナー自体が消えてたり,マニラシマヤッコががんがん入り続けたり・・・
MGさんのマニラシマは丁寧にトリートメントしてくれてるのを見てるので,よそさんのそれよりは丈夫で長持ちって感じです.
注文時の個体の選別も丁寧にやっていただけるので,自分が頼むときはほとんどお任せ状態です(笑)

バヌアツ便そのものがなくなるわけではないそうなんですが,ただでさえ相場が高いルートですからねぇ.
今後はだんだん高嶺の花になりそうな気配です.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バヌアツ便:

« 前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・ | トップページ | 縞のまにまにハナヤサイ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ