フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 不気味なくらいチョウが順調で仲間が増えました. | トップページ | バヌアツ便 »

2014年3月 4日 (火)

前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・

週末まるまる潰しの水槽入れ替え作業が偶発orz

はい,ライブロックを内側からぶつけてやばげな傷が出来ました(滅

たたりか?それとも天罰か?



そしてこの機械を好機にとサイズアップを画策しましたが,結局うちの間取りで90クラスは絶対に無理と言うことでやはり60サイズです.

ただし普通に市販がある中で極力背の高いハイタイプ,60×30×45で空間拡張を狙ってみました.

水量が30L弱増えて総水量は140L越えたよ.

20140303061559

規格水槽よりたかだか10cmと侮るなかれ,タワー組んだらこんなに違います.

ちゃんとタワーがタワーっぽくなった・・・w



ちなみに以前のレイアウトのようす.

20130809094229

タワーのつもりで組んでるのにまるでぼた山でしたね.

そしてこれが完成した新水槽のレイアウト.

20140303064242s

まだ上に空間が余ってます.

泳いでる魚もすごく小さくなって見えます.



右のタワー.

20140303064314

20140303064404

サボテンさんを支える土台は拡張のためにLRを新調.

MGさんのバヌアツロックは高く組むのに楽な形をしています.

効けば産地によって形状の癖みたいなものがあるそうです.



そして左のタワー.

20140303064303 こちらはオヤユビ系の死サンゴを大胆に足場とし,光量のいるハナヤサイなどを乗せてみました.

なるほど,こうやって高さを稼ぐんですね.

死サンゴもそのうち石灰藻がついて良い色になってくれるでしょう.

その前にいったん苔にまみれると思われますが.


背景の小汚いショウガはいま白骨化して苔てる部分と生き残った共肉部分が拮抗中のものです.

ポリプの開きと共肉の侵攻具合からサンゴが優勢と思われます.



20140303064354

土台の方はおなじみ,「おさすい」仕込みの枝ロック櫓.

水回りの良さは抜群です.





あとはこの状態で4日間乗り切れば白点も乗り切ったことに.

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 不気味なくらいチョウが順調で仲間が増えました. | トップページ | バヌアツ便 »

Aqua:水質・システム」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

水槽は10cm高くなるだけで、全然イメージ違いますからね。
いいね~、高さのあるレイアウト大好きです。
切り立った崖みたいな感じが良いですよね。
「その10cmが海!」・・・これです。

高さ持たせると、意外とサンゴ置けないんですけどねw。
でも、魚も遊泳スペースできるし、コケ落しもやりやすいんですよね。

それと・・これも特定秘密なんだけど、サボテンも溶けたよ(`;ω;´)ゞ
最近、調子悪すぎ・・うちも「水槽の神」が、激おこみたいだよ(;´`)

こんばんは~。

最初は気休めのつもりだったけど、10センチアップ大正解でした。
水量もどっと増えまして、何杯くんでもなかなか満杯にならず苦労しました(笑)
魚達が目に見えて伸び伸びと生活しています。

特定秘密情報、受領しました。
って、ダメだったんですね(汗)
他が元気だしサボテンくらいの生命力ならいけると思ってたんですが残念です。
ホント、ミドリイシってわからんですね。
うちも油断しないようにしなきゃ…

おおーーーー!!!背の高い60cm水槽。。。。かなり魅力的ですね♪キレイ、キレイ。ゆったりとして見えるのがステキですね。次回はウチも真似しちゃうかもです。。。

こんばんは~。
なんかもうね、「えへへ」って感じですよ(笑)
毎晩仕事から帰るのが楽しみなくらいの変化です。

ただ、さすがハイタイプ。
そろそろ苔が出始めみたいですが、現存のスクレーパが届きません(^^;)
週末は小道具買い出しの予感です。

そんな手間に見当たった価値は感じますな。
うっとり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・:

« 不気味なくらいチョウが順調で仲間が増えました. | トップページ | バヌアツ便 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ