フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 底砂ありでチョウチョウウオ・・・案外いけます | トップページ | 前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・ »

2014年2月27日 (木)

不気味なくらいチョウが順調で仲間が増えました.

ここまで来るとかえって拍子抜けしてしまいますね.

でもおかげで餌付け段階から飼い込むという新たな楽しみが増えました.



先日クラカケチョウを落としておいて言うのも何ですが,餌付けに限って言えばチョウ(特に雑食チョウ)ってだいぶ楽に感じます.

入荷したばかりで最低限のトリートメント明けのスダレやクラカケで4~5日くらいで人工餌に届く感じです.

シマヤッコに比べたら,まだ餌付けのステップが楽しめるレベルです(笑)

食わないまま亡くなる子には幸いまだ出会いません.

あと,一部の種類以外は隔離ケースなしで,いきなり本水槽内で餌付けを進められるそうです.



そんなわけで,生息深度とか種類の相性とかちまちま調べながら顔ぶれを徐々に増員中.

ちょい深場水槽にフウライチョウ.

20140226214645_3

当初ぼのチョウさんと予想外に相性が良くなくて,浅場に移すかすごく迷いました.

浅場水槽には水合わせ中のアミチョウさんです.

20140226233144

こちらは3cmあるかないかの豆チョウさんで,これからの成長が楽しみです.

今のところブラインにのみ反応する感じ.



これはチョウ集めとか磯採集にはまる人の気持ちがわかるなぁ.

今更に半年前のホームセンターで60cmタンクに決めたことを後悔しています・・・w

こう言う展開がわかっていたら,あの時90cmにしときゃよかった・・・orz



実は60cmって我が家の環境では台の収納もちょっと手狭なのですよ(^^;)

クーラーもOF槽も台の外,正直なところ間取り上か・な・り邪魔.

すぐ横のクローゼットの扉開閉がプリズムプロとmm単位のクリアランス(笑)

・・・かと言って,ちょい深場水槽のときみたいに気軽に入れ替え作業ができるサイズじゃないですもんねぇ.



最大の問題はこのクローゼット,私のものじゃないことでしょうか(ぇ

よくよく考えたらなんでこの部屋に置かれてるんだ・・・?(汗)






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 底砂ありでチョウチョウウオ・・・案外いけます | トップページ | 前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・ »

Aqua:海水魚」カテゴリの記事

Aqua:水質・システム」カテゴリの記事

コメント

小さいチョウってかわいいですよね。サンゴ突かない子がいたら飼いたいなぁって思うんですけど、そういう種類に限って高価なんですよね。。。
(^ ^;)

おはようございます~。

サンゴつつかないチョウチョウウオはだいたいクチバシの形でわかりますよ。

細長いのはコケや岩場の中をほじくるポリプ食わない系、短いやつはポリプ大好き系です(笑)
前者もサンゴをたまにつつきますが、遊んでる程度なのでサンゴがダメになるほどはやらないみたいです。
うちの浅場水槽のキクメイシも無事毎日膨らんでますぜ。

ただ、種類を問わず痛んだサンゴは好きらしく、弱ったトサカなんかの患部(?)はちょくちょくやってきてはキレイに食べてしまいます。
見てるとおやつ感覚のようなペースなので、エサが十分なら来ないかも知れませんね。

マメチョウ良いですよ~(笑)
ホントにかわいい。
アケボノとかフウライ、スダレチョウなんかはよく懐いて人見たら近寄ってきます。

また水槽のなかでは物理的に狭いので自然界ほど大きくはならないそうで、大きさをそこまで気にする必要はなさそうですから、1~2匹アクセントにいかがですか?

何種類か餌付け困難種と長期飼育困難種があるので、こっちでわかってる分はご興味があればまとめますよ~。

ちなみにいつもの某店なら希少種以外はリーズナブルすぎる均一価格です。
ヘタな店のクマノミ級の扱いです。
独自ルートのあるお店って強い…(汗)

ぜひどうぞ、めくるめくチョウチョウウオパラダイスの世界へいらっしゃいませ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不気味なくらいチョウが順調で仲間が増えました.:

« 底砂ありでチョウチョウウオ・・・案外いけます | トップページ | 前回愚痴書いたら水槽の神様がお怒りになって・・・ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ