フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 某所で言ってた例のアレ | トップページ | 水槽全景の記録(魚以外編) »

2013年9月29日 (日)

遅れて届いた例のブツ

どうもこんにちは.
職場の体育大会でよっぱらいみたいな赤ら顔で帰ってきたえぴ兄です.
ここ最近昔に比べて紫外線がきつくないですか?
以前は一日外にいたくらいではここまで焼けなかったような…



☆遅れて届いた例のブツ

アクア12さんから遅れること約一週間,帰宅したら届いていました.


20130928225216


20130928225320

「みずものコム」からのプレゼント,バイコムのバクテリアとクマノミのポストカード.
到着が夜だったので画像が暗いです.

あー,ドキドキした.
まさか抽選権だけあたっておいてプレゼントにはずれたんじゃないかと冷や冷やしましたw
第一希望はマメデザインだったんですが,バイコムはもともと好きだったのでよかったです.

実は抽選と言えば,足かけ3か所の神社で「凶」が引ける,別の意味でのくじ運の持ち主で今まで実用系プレゼントではまともなのが初めてだったりします.
どうしようもないものはちょくちょく当たるんですけどねぇ,どっかの農協からの生野菜段ボール(大)二箱詰め合わせ&芋けんぴ1か月分とか.

当時一人暮らしの学生にどうしろと・・・(汗)




☆今季で終わったアニメの話題など

秋も本格シーズンに入り,続けてみてた作品が最終回ラッシュです.

『あの日見た花の名前を僕たちは知らない』
まだこの作品を知らないころ,ニコニコ動画で偶然クライマックスがアップされていて結末だけは知ってましたw
知っててみてましたが「大人が泣ける」と言われるだけはあったと思います.
こういう話に弱いんですよ・・・w

『たまゆら~もあぐれっしぶ』
写真好きなこともあり,最近では珍しいほっとする作品として楽しめました.
来週からももねこ様に会えなくなるのですね(TT) ←そこかい

『神様のいない日曜日』
結構好きな雰囲気の作品だったんだけど,ラストシーンをどう解釈していいのかいまだに理解できていませんw
もともとの「神様の捨てた世界を救う」と言うテーマにはまだ解答が出ていないので二期は絶対じゃないでしょうか.

『進撃の巨人』
やっぱり終わり切れませんでしたw
原作にちょうど追いつく手前くらいのいい頃合いで切ったなと言う感じです.
伏線がきっちり回収される作りになっているので原作を知らない人でも入り込みやすかったかと.
これも二期前提か・・・最近こういう手法が多いですね.
作画のクオリティが落ちないことは歓迎ですが,なんかこうもやもや感が残ります.

『とある科学の超電磁砲S』
さぁみんなでご一緒に
ジャッジメントですのw
一期に引き続き大立ち回りのお祭りエンド.
このり先輩の相棒ってジャッジメントだったんですね.
万里ちゃん&シスターズほかわき役陣GJ!
理屈は一切受け付けない(笑)
※大気圏上空であんな長時間滞空してたら二人仲良く見事な流星になれますねw


番外編
『半沢直樹』
頭取が北大路欣也だったことが地雷だったのですね.
「この人は悪役じゃないだろう」と言う視聴者の心理を突いた,見事などんでん返しでした.
一部では続編が作りやすいように・・・と言う声もありますが,私は水戸黄門みたいなお約束ドラマになるよりは,このまま余韻を残して終わっておく方がいいと思います.



さてさて,来季はどんな作品に出合うことやら.
今把握してる限りだと,自分が原作を知ってる作品は全くないので全然想像がつきません.






Σ(゚д゚;)

全然アクアブログじゃなくなってるw



元が趣味ブログだからま~あいいかw

にほんブログ村

« 某所で言ってた例のアレ | トップページ | 水槽全景の記録(魚以外編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Aqua:未分類」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。

ブツ、届いたようでよかったですね。それにしてもずいぶん時間がかかりましたね??

●『あの日見た花の名前を僕たちは知らない』

なんか、どこかなつかしい、独特の世界観ががよかったですね。
なんか劇場版もあるようですが。。。

●『たまゆら~もあぐれっしぶ』『神様のいない日曜日』『進撃の巨人』はみてませんでした。「進撃~」はかなりの人気らしいですね。

●『とある科学の超電磁砲S』

ジャッジメントですの!wヽ(゜∀゜)ノ
黒子最高!・・・と、あくあはつぶやきます。
あと、じと目(布束)さんもなんかいい。

でも・・・あの最終回・・・ちとアレかなw。
私は、前半のシスターズ編が、スゴクよかった。OPの円盤も買ってしもたしw。

半沢さんはとうとう1話もみなかったです。

こんばんは~
到着の遅れは謎ですねぇ・・・
もしかして在庫が切れて発注かかってたとかでしょうかね?

>あの花
某エージェントによると,総集編+後日談だそうですよ.
それなりに「泣ける」内容だったとは聞いています.

>超電磁砲
今季は禁書目録とだいぶ話が交差していたので賛否あるみたいですね.
あそこまでやるなら後半でも上条くんの出番があってもよかったなーとか思います.
布束さん,ラストの衣装がえらいことにw
あの恰好でいつも通り話されるとなんだかシュールです(笑)

私もゼンゼン関係ない話題ですが、最近、スピルバーグもボロ泣きしてリメイクを決定したと言われる、「そして父になる」を観てきました。最後の頃は、こんなろ~!!!泣くもんかぁ~!!!と踏ん張らざるを得ませんでした。

ついに踏み出したサンゴの道。。。。これから色々と起きると思いますが、なんちゃってな私をネタにして笑ってやってください♪

>はなちゃんパパさん

タイトルからしてよさげな響きですね.
最近そういう感動ドラマ系の作品が少なくなってきてちょっと寂しいです.

初サンゴおめでとうございます!
うちもそうでしたが,初サンゴを入れるときは念のためNO3とPO4の許容範囲にお気を付けください.
イソギンとかで平気だったから…と油断してるとサンゴ的にはオーバーしてた,なんて怖いことがたまにあるようです.
最初の1~2週間今までより少し多めに換水するようにして,それが超えられたら実際の調子を観察しながらに切り替えても大丈夫だと思います.

>初サンゴを入れるときは念のためNO3とPO4の許容範囲にお気を付けください.

ありがとうございます。

それが、実はうちの水槽ではここ数ヶ月間、亜硝酸、硝酸塩、リン酸が試薬の最低レンジに入ってるんですよ。なもんで、行っちゃってみる?と踏ん切りがつきまして。

たぶん、生体数が多くないのと、バクトフードという還元バクテリアの餌みたいなものがうまく機能してるんじゃないかと思います。しかし油断はできませんよね。。。気をつけないと。。。

>はなちゃんパパさん

おお,それは優秀じゃないですか!
暴れるときは上下変化がすごいけど,いったん落ち着くとびっくりするほど落ち着くもんですよね.
聞くところによると,生成してくる硝酸塩とリン酸塩の比率が生分解のキモらしいですよ.

>生成してくる硝酸塩とリン酸塩の比率が生分解のキモらしいですよ

ええっ???


ーーーーーーーーーーー。スンマセン。何のことやら分かりません。
(^ ^;

でも、デッカい壁は、まだ先にある気がします。今まで海水魚で全てがずっと無難に続いたことなんて、ほとんどありませんから。。。きっと何かあるんでしょうね。。。

あーすみません,説明が粗かったかも(^^;)

皆さんがやってる硝酸塩のバクテリア分解の際に,一定の比率でリン酸塩も分解されるらしいんですよ.
ただし,硝酸塩がないとその働きがスタートしないのでリン酸塩だけを狙い撃ちでバクテリアに分解させることは難しいんだそうです.

なので,よくある『リン酸塩除去剤』も,硝酸塩がある環境とない環境で使い分けがいるそうですよ.
前者はREDSEAのNO3PO4-Xなどの炭素源系,後者は鉄イオン系の吸着系を選ぶ…みたいな具合だそうです.

えぴ兄さん、すっごい深い情報をくださいましてありがとうございます!めっちゃ参考になります。

参考になれば幸いですw
リン酸塩は皆さん対策に苦心されてるようで,こういう情報もどんどん共有していければいいですよね.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅れて届いた例のブツ:

« 某所で言ってた例のアレ | トップページ | 水槽全景の記録(魚以外編) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ