フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 念願のアレと陰日種 | トップページ | スミレたん撮れた! »

2013年9月15日 (日)

久々の魚,新入り見参

どうもこん〇〇は。
9月に入ってめっきり更新ペースが落ちたえぴ兄です.
忙しいのなんのったら.


☆新入りさんがやってきた

アクア12さんのチェルブにすっかり影響されて,うちにも小型ヤッコが仲間入り~.

先代のヤッコはヘラルドで相当な暴君だったため(特にネッタイスズメと凶悪に仲が悪かった)サブ水槽の住人になってしまいましたが,今回やってきたのは性格も正反対.


20130915142632

クマノミ写真ぢゃないよw

よーく目を凝らしましょう.

一番奥に超恥ずかしがり屋のスミレたんが・・・

だいぶ餌付けには神経質らしいとのことでちょっと不安でしたが,沈んできたメガバイト系なら興味を持ってくれたみたいです.
まだ人の目があるところで食事をしてくれませんが・・・

いきなり拒食とかじゃなくて一安心.

もちろんまともに写真なんて撮らせてくれません.

慣れるまで我慢・・・


☆LPSがふえました

20130908160629




あーそこ,「こんな派手なサンゴそうそう沖縄にはいねー」とか言わないでください.

MGさんでいけす眺めてたら我慢できずについ・・・


カクオオトゲキクメイシのマルチカラーです.
この色合い,そしてこのお手頃なサイズと活きのよさ.

値段を気にせず声をかけたら結構なお値段で躊躇しましたが(汗)



と言うことで,先日の1000円お買い得getの群体もどうやらカクオオトゲと言うことで良いみたいです.
ハナガタっぽいLPSの種別はいまだによくわかりません.



☆大量換水の効能


ある程度から先微妙な量のリン酸塩がしつこく消えずにいたので,思い切って80%換水を敢行.

OF化したおかげで水量も増え,なかなかの重労働でした.

さらに物はついでですっかり苔(うちのコケはほとんどが石灰藻)が生していたマメオーバーフローの管内もクエン酸漬け清掃.
なぜかわかりませんが,うちの水槽ではライブロックに生えずに関係ないところにやたらと石灰藻が生えてきます(汗)


その甲斐あってか,サンゴのポリプがもっさもさです.
201309081607152013090816072420130908160738

一番の成果はポリプが引っ込んでヤバいか・・・と思っていた薄色ミドリイシの復活.

さらに褐虫藻が幅を利かせてもう見ることはないと思っていたチャイロイシ(笑)からも純白のポリプが!

真っ茶色の本体から出る白ポリプってなんか美しくないですね・・・(汗)


最近成長点の周辺が蛍光化してきたみたいなので今後に期待です.





ただ,ひとつ反省点もありまして・・・

換水の水抜き中にライブロックの変なところに潜んでいたキイロハギがびっくりして亡くなってしまいました.

本当に「まさか」と言うところにいたようで,どうも作業中に「空中にいる」ような状態になっていまして・・・
海水から露出するサンゴに気を取られて慌てて作業したのが裏目に出てしまいました.

気が強くて一時は隔離槽送りになったものの,なんやかんやで元気な子だったのですが.

以前いたゴマハギも根本的な死因は「びっくり」だったので,どうもハギ系はそういうのがダメみたいです.
気をつけよう・・・





同じニザダイのヒレナガさんはおかげさまで元気
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 念願のアレと陰日種 | トップページ | スミレたん撮れた! »

Aqua:海水魚」カテゴリの記事

Aqua:サンゴ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
新メンバーはスミレだったんですね。
うちのチェルブのときもそうでしたけど、入れたばかりのヤッコは写真撮るのが難しいですよね。

うちももう一匹、何かヤッコでも追加したいのですが、何がいいですかね。
ツツウミとウミアザミがちと、心配なのですけどね。

カクオオトゲ、いい色ですね。私はみたことないですねー、この色。

おかげさまで少しだけ馴染んできてくれたようで,今日は時々水槽前面に出てくるようになりました.
昨日よりマシな写真が取れましたよw

ポリプ突っつかなくて混泳向きのヤッコってなると限られてきますよねー.
自分の趣味的には赤いのもいいかななんて思います.
フレイムエンゼルでしたっけ?
餌付いてるかどうかでポリプへの興味度が変わるようです.
ttp://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?itemId=48156

>カクオオトゲ

最近まで小型のハナガタだと思ってましたw
新しく来た方はマルチカラーっていうそうで,やっぱり珍しいみたいです.
エサはあげればあげるだけ食う感じで,もうさっそく一回り大きくなりました(汗
給餌制限した方がいいんでしょうか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の魚,新入り見参:

« 念願のアレと陰日種 | トップページ | スミレたん撮れた! »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ