フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の13件の記事

2013年9月29日 (日)

遅れて届いた例のブツ

どうもこんにちは.
職場の体育大会でよっぱらいみたいな赤ら顔で帰ってきたえぴ兄です.
ここ最近昔に比べて紫外線がきつくないですか?
以前は一日外にいたくらいではここまで焼けなかったような…



☆遅れて届いた例のブツ

アクア12さんから遅れること約一週間,帰宅したら届いていました.


20130928225216


20130928225320

「みずものコム」からのプレゼント,バイコムのバクテリアとクマノミのポストカード.
到着が夜だったので画像が暗いです.

あー,ドキドキした.
まさか抽選権だけあたっておいてプレゼントにはずれたんじゃないかと冷や冷やしましたw
第一希望はマメデザインだったんですが,バイコムはもともと好きだったのでよかったです.

実は抽選と言えば,足かけ3か所の神社で「凶」が引ける,別の意味でのくじ運の持ち主で今まで実用系プレゼントではまともなのが初めてだったりします.
どうしようもないものはちょくちょく当たるんですけどねぇ,どっかの農協からの生野菜段ボール(大)二箱詰め合わせ&芋けんぴ1か月分とか.

当時一人暮らしの学生にどうしろと・・・(汗)




☆今季で終わったアニメの話題など

秋も本格シーズンに入り,続けてみてた作品が最終回ラッシュです.

『あの日見た花の名前を僕たちは知らない』
まだこの作品を知らないころ,ニコニコ動画で偶然クライマックスがアップされていて結末だけは知ってましたw
知っててみてましたが「大人が泣ける」と言われるだけはあったと思います.
こういう話に弱いんですよ・・・w

『たまゆら~もあぐれっしぶ』
写真好きなこともあり,最近では珍しいほっとする作品として楽しめました.
来週からももねこ様に会えなくなるのですね(TT) ←そこかい

『神様のいない日曜日』
結構好きな雰囲気の作品だったんだけど,ラストシーンをどう解釈していいのかいまだに理解できていませんw
もともとの「神様の捨てた世界を救う」と言うテーマにはまだ解答が出ていないので二期は絶対じゃないでしょうか.

『進撃の巨人』
やっぱり終わり切れませんでしたw
原作にちょうど追いつく手前くらいのいい頃合いで切ったなと言う感じです.
伏線がきっちり回収される作りになっているので原作を知らない人でも入り込みやすかったかと.
これも二期前提か・・・最近こういう手法が多いですね.
作画のクオリティが落ちないことは歓迎ですが,なんかこうもやもや感が残ります.

『とある科学の超電磁砲S』
さぁみんなでご一緒に
ジャッジメントですのw
一期に引き続き大立ち回りのお祭りエンド.
このり先輩の相棒ってジャッジメントだったんですね.
万里ちゃん&シスターズほかわき役陣GJ!
理屈は一切受け付けない(笑)
※大気圏上空であんな長時間滞空してたら二人仲良く見事な流星になれますねw


番外編
『半沢直樹』
頭取が北大路欣也だったことが地雷だったのですね.
「この人は悪役じゃないだろう」と言う視聴者の心理を突いた,見事などんでん返しでした.
一部では続編が作りやすいように・・・と言う声もありますが,私は水戸黄門みたいなお約束ドラマになるよりは,このまま余韻を残して終わっておく方がいいと思います.



さてさて,来季はどんな作品に出合うことやら.
今把握してる限りだと,自分が原作を知ってる作品は全くないので全然想像がつきません.






Σ(゚д゚;)

全然アクアブログじゃなくなってるw



元が趣味ブログだからま~あいいかw

にほんブログ村

2013年9月24日 (火)

某所で言ってた例のアレ

今シーズンのアニメが次々最終回を迎え,季節の変わり目を実感したダメ人間のえぴ兄です.(挨拶)
うーん,来季のラインナップにぐっと来ない・・・



☆深場水槽に新入り

先日のシリキルリ達が落ち着いて餌をねだるようになってきたのを見計らって新入りです.
深場と言っても素潜りレベルなので厳密な意味の深場ではありませんが,メイン水槽とはメリハリをつけることを目標に・・・




すみません,昼間くたびれてて夜しか映像がありません(´・ω・`)

20130923232745

プテラポゴン×3

なんだか大層な名前ですが,2cmくらいのおとなしい子たちです.
ほとんど動くことなく漂ってるので夜でもブレ知らずw

これなら40cmの小さな水槽でも余裕ですね.
そのうち同系種のマンジュウイシモチとかと混泳させてみたいなぁ.

よそ様のブログで名前だけ出ていた時の想像図はウルトラ怪獣扱い.
実物を始めてみたときはこれがそうだと気付かず全然別の魚を探したことも今ではいい思い出です(遠い目)




ただしこいつら,本当にほとんど動きがありません.
絶対に昼間も半分寝てると勝手に思っているのですが,実際のところどうなんでしょうか?
おそらくブログのネタになることも少ないと思われます・・・w



☆捜索はいったん打ち切ります

さてさて,先日からずっと行方知れずのヒレナガとスミレたんですが.
ここまで探しても気配すら感じられないところを見ると,おそらくもういませんね・・・

うーん,慣れるのが順調だっただけに口惜しい限りですが,このあたりで捜索はいったん打ち切ろうと思います.
直接死因だけははっきりさせて,次に活かそうとも思うのですが遺体が出ないことには推察も不可能です.

気になるのは騒ぎの発端になったうちの母親の「窓開けようとしたとき水槽前でよろけそうになって周辺蹴っ飛ばした」という証言.
もしかすると驚いてどうにかなった可能性もあります.
なにせヒレナガはあれでも「ハギ」ですし・・・
飛び出しだけはないと思うんだけどなぁ.


20130922144359

留守中のこの空間で一体何が…

☆その他は幸い立ち直り傾向



先日の事故でズタボロだったキモエルもこんな感じ.

20130923232713

怪我する前より一回り大きくなったようです.


2013092323280420130923232816



カクオオトゲは二回りは巨大化?
一度ストロンチウムを添加してからずっとこんな感じです.
よく言われてる「LPSはストロンチウムで膨らむ」ってのは本当なんですね(汗)


LTは二匹とも弱った気配は今のところありません.
水槽の一番低いところにいるので,もしかすると高水温の影響は受けなかったのかもしれませんね.

メイン60cmの方ですが,現状整理としてまとめるとこんな感じです.

中層・カクレクマノミ・・・ノーマルとブラックオセラリス混成ファミリー.
中層・THEクマノミ・・・最近LTに懐き始めた.
中層・デバスズメダイ・・・11匹の素数縛りは健在.
珊瑚・キイロサンゴハゼ・・・つつがなし.緊張感もなし.
珊瑚・ネッタイスズメ・・・基本潜んでる.最長老.
珊瑚・シリキルリスズメ・・・マイペース.
底部・ヤエヤマギンポ・・・コケの食い過ぎで完全メタボ.
底部・ミズタマハゼ・・・水槽背面のライブロックに新居を構築.
上層・クロユリハゼ・・・相変わらずミズタマの巣に居候.
上層・ヒレナガハギ・・・不明個体への刺激になってくれればと思い追加導入も先代の反応なし.
中層・ハタタテダイ・・・これまでキイロハギがいたポジションに鎮座,割とマイペース.

ライブロックの組み方に工夫をした効果か,魚数の割に棲み分けが効いていて喧嘩はまず起こっていません.

水質も水量だけなら110Lあるため,硝酸塩類の蓄積も認められず.
リン酸はHANNAの緑たまごで0.28ppmで安定のようです.
もう少し下げたいけど安定しているなら無理はしない方向で・・・


スミレヤッコはまた飼いたいけど,ヒレナガとハタタテが落ち着くまではお預けです.







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月22日 (日)

やっぱりスミレが見つからない・・・

どうもこんばんは.

スミレヤッコとヒレナガハギの行方,やはりどこ探しても見当たりません.
うちの水槽には意図的に導入したヒトデとムシロガイ,いつの間にか住み着いているウミケムシなどがいるのでなくなったか弱ったかした後早々に・・・・・・と言う線が濃厚になってきました.

よくよそ様のブログで「ひと月行方知れずだった○○が生きていた!」と言うケースがあるそうですが,さすがにあのサイズの個体でそれは期待できないでしょう.

なんだか釈然としませんが,うちのクマノミのためもありハタゴイソギンチャクだけは早急に再導入しました.
今回は急だったのでヤフオクの石垣島個体です.

だいたい20cmのものが届くということで,さっそく今朝一番に到着.























20130922144130





なにこれ,何のウ○コ!?それとも脳みそ!?Σ(゚д゚;)

20cmって口盤直径じゃなくてハタゴ団子のサイズだったようです.

刺激に対する反応は俊敏のようなので良しとしておきましょう.
となりのLT大丈夫か・・・?(汗)









迷惑そうによけて通る魚たちの中でクマノミだけが妙に幸せそう.
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

人災か?ヒレナガ・スミレたん失踪中

また勝手に水槽周りを家族にいじられました.

「リビング(25度)が涼しくなったからあんたの部屋(32度)もクーラー切っといた( ゚Д゚)」




あれほど説明しただろーおおぉおぉぉヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

※家の構造上,家じゅうの熱気が最後に集まるのがこの部屋

何回目?そろそろ学習しません・・・?
マジ勘弁してください…orz

悪気はなくてもこういうのは厳しい.





被害と思われるのは長生き記録が伸びていたハタゴ,スミレたん,ヒレナガさん.
昨日までどの子も人目のあるときでも元気よく活動していた翌日の失踪.

エサの際にも顔を出さないので水槽内にはもういない可能性が高まっています.
かといって飛び出しの形跡も見当たらない・・・
岩の隙間ものぞくことができる範囲では×.


イソギンまでが亡くなってるので食われた可能性は相当低そうです.
食べカスすらもなし.

 

いよいよ「あの花」「神ない」最終回・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月21日 (土)

ふえました・・・

どうもこんにちは.

今週はそれはそれは忙しくて血で涙が出そうな一週間でしたw




水槽の世話も最低限の維持作業くらいでほとんど自然任せ.

週末になって中をゆっくりのぞいてみると・・・













20130916084312
梅干しに赤ちゃんがw


へー,こんなっちっちゃいのが出てくるんですね.
めちゃくちゃかわいいちびっ子たちです.

無事に育ってくれるかな?



















にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月17日 (火)

懸賞に当たったそうです.

めったに通知メールなどは来ない某アクアリウムコミュニティからメールが.

「懸賞が予定数に達しなかったため,特定条件に合致した人で再抽選の結果当選されました.」

だそうです.



この手の懸賞にはまず当たったためしがないせいか・・・





めちゃくちゃ警戒して発信元の諸情報の裏取りに必死になった


ことはここだけの話です・・・w






届いたらまた報告します.


m(_ _)m

アレ,覚えていますか?

朝から何度もデバ部隊の点呼を繰り返しているのですが,何度数えても一匹足りない・・・
これはまさか・・・

あーもう,ちっとはじっとしてくれ~!

数えられん・・・

あ,どうもこんにちは.えぴ兄です.


※この後,ちゃんと発見しました.
※寝坊で点呼に遅れたらしいです.


☆アレ,覚えていますか?



いつの間にか見かけなくなったまま,主ですらその存在をすっかり忘れていたアレが再び見つかりました.

以前いたリフジウムではなく本水槽の,しかもリフジウムの落水パイプから遠く離れたソフト島・・・

20130916084506
確実に巨大化しています(汗)
マメスナの右下脇からはえてるわらわらしたのがソレです.

これ,何イソギンなんでしょう?
カーリーにしちゃでかいし増えないし・・・
以前見たカーリーはこのくらいになる前にもっと増殖していた記憶が.

ちなみに口盤直径は2~2.5cmくらいあります.
全体的に半透明で,雰囲気はうちの「キモLT」に似た色合い,触手は細長くてうっすらした黒い縞々が輪切り方向についているようです.

駆除しようと思えば「アイプタシア-X」があるので一撃,でも害がないなら残しておきたいのでどうするべきか判断に困っています.



イソギン分類図鑑みたいなのが欲しい今日この頃.

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月16日 (月)

スミレたん撮れた!

☆スミレたん撮れた!


生で実物見てる間隔はとてもとらえきれていませんが,昨日より落ち着いたみたいで少しだけマシな写真が撮れました.

20130916111103
と言っても画面端で見切れそうになっていますがw
まぁまぁ進歩です.

エサはメガバイトより粉末ブラインが好きみたいでそっちばっかりつつきに来ます.
あとは一生懸命ライブロックのコケをつんつんする様子がなんともかわいらしい・・・


と,うちでこうして難易度の高い個体にカメラを向けると決まってヤツが立ちはだかるのです.

20130916111553
20130916111558

よんだかね?(まったくぜんぜんこれっぽっちも呼んでない.)

20130916111602_2
じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.

20130916111619
ひゅんっ(消)



ご丁寧に角度を変えてポーズをとってくれる自意識過剰サービス精神旺盛なやつ・・・
ヤエヤマ課長・・・





あ,スミレたんが行ってしまった・・・orz





気を取り直して,現在の全景はこんな感じ.

20130916111232
LTが元気な代わり(?)にハタゴさんが不調気味です.
苦手な青い光を当てすぎたかも…



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月15日 (日)

久々の魚,新入り見参

どうもこん〇〇は。
9月に入ってめっきり更新ペースが落ちたえぴ兄です.
忙しいのなんのったら.


☆新入りさんがやってきた

アクア12さんのチェルブにすっかり影響されて,うちにも小型ヤッコが仲間入り~.

先代のヤッコはヘラルドで相当な暴君だったため(特にネッタイスズメと凶悪に仲が悪かった)サブ水槽の住人になってしまいましたが,今回やってきたのは性格も正反対.


20130915142632

クマノミ写真ぢゃないよw

よーく目を凝らしましょう.

一番奥に超恥ずかしがり屋のスミレたんが・・・

だいぶ餌付けには神経質らしいとのことでちょっと不安でしたが,沈んできたメガバイト系なら興味を持ってくれたみたいです.
まだ人の目があるところで食事をしてくれませんが・・・

いきなり拒食とかじゃなくて一安心.

もちろんまともに写真なんて撮らせてくれません.

慣れるまで我慢・・・


☆LPSがふえました

20130908160629




あーそこ,「こんな派手なサンゴそうそう沖縄にはいねー」とか言わないでください.

MGさんでいけす眺めてたら我慢できずについ・・・


カクオオトゲキクメイシのマルチカラーです.
この色合い,そしてこのお手頃なサイズと活きのよさ.

値段を気にせず声をかけたら結構なお値段で躊躇しましたが(汗)



と言うことで,先日の1000円お買い得getの群体もどうやらカクオオトゲと言うことで良いみたいです.
ハナガタっぽいLPSの種別はいまだによくわかりません.



☆大量換水の効能


ある程度から先微妙な量のリン酸塩がしつこく消えずにいたので,思い切って80%換水を敢行.

OF化したおかげで水量も増え,なかなかの重労働でした.

さらに物はついでですっかり苔(うちのコケはほとんどが石灰藻)が生していたマメオーバーフローの管内もクエン酸漬け清掃.
なぜかわかりませんが,うちの水槽ではライブロックに生えずに関係ないところにやたらと石灰藻が生えてきます(汗)


その甲斐あってか,サンゴのポリプがもっさもさです.
201309081607152013090816072420130908160738

一番の成果はポリプが引っ込んでヤバいか・・・と思っていた薄色ミドリイシの復活.

さらに褐虫藻が幅を利かせてもう見ることはないと思っていたチャイロイシ(笑)からも純白のポリプが!

真っ茶色の本体から出る白ポリプってなんか美しくないですね・・・(汗)


最近成長点の周辺が蛍光化してきたみたいなので今後に期待です.





ただ,ひとつ反省点もありまして・・・

換水の水抜き中にライブロックの変なところに潜んでいたキイロハギがびっくりして亡くなってしまいました.

本当に「まさか」と言うところにいたようで,どうも作業中に「空中にいる」ような状態になっていまして・・・
海水から露出するサンゴに気を取られて慌てて作業したのが裏目に出てしまいました.

気が強くて一時は隔離槽送りになったものの,なんやかんやで元気な子だったのですが.

以前いたゴマハギも根本的な死因は「びっくり」だったので,どうもハギ系はそういうのがダメみたいです.
気をつけよう・・・





同じニザダイのヒレナガさんはおかげさまで元気
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月 8日 (日)

念願のアレと陰日種

こんにちは.
今日は比較的のんびりさせてもらっているえぴ兄です.
そして連投w



☆ネジタバさん

初めてサンゴにチャレンジしたころ,魚しか飼ったことのない水質そっちのけの環境でコケまみれののち逝ってしまった初代ネジタバさん.
あれからようやく『サンゴが買える環境』が出来上がってからずーーーーーーーーーーーーーっと探し続けていた末の確保に成功しました.



いやもう,名だたる通販サイトは常に在庫切れ,頼みのMGさんで訪ねた時は

「ほっとくとネジタバばっか採ってくるから採るなって言ってるんだよHA!HA!HA!」(意訳)


と言うキングオブ残念サンゴ,ネジレタバネ・・・















キャンディコーラルと言う名前でcharmにずっと売れ残ってました(ぇー


届いたのはこれだ.

20130908160643

キャンディコーラル・・・












気づくかこんなの!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!





☆陰日トサカに手を出した


そして昨日.
ふらっとMGさんへ.

珍しく車が多いなーと思いながら入店すると結構お客さんが来てました.
車じゃなく魚目当てのご家族連れの様でほのぼのとサンゴを眺めておられました.



「今週は新入荷無かったんですよー」

とのことで,魚水槽はがらんとしていましたが,LPSいけすはなかなかの賑わい.



かっちゃった・・・

20130908160658

初の本格的陰日サンゴ.トゲトサカ.
注:巨大ナメクジではありません.

MGさん名物の巨大ソフトコーラル,デカすぎて土台が自立できませんw
太りすぎて立てなくなった人みたいだ・・・

水になじんだら固定しましょう.



照明暗めのセカンド水槽なので陰日サンゴはちょうどよい彩になります.

あ,そう言えば梅干しイソギンも陰日ですね.
サンゴじゃないけど.



☆おまけ

20130908160622だらけきってクサビライシになりはてたハタゴさん・・・
どうもこいつは買った当初から隙あらばぺったんこになろうとします.

急にひだひだが無くなり慌てるカクレクマノミたちw








マヒトデが執拗にヌメリトサカを襲うのでリフジウムに幽閉中
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

日曜日,なので.~水質検査メモ

こんにちは.
先日書いた肩こり,針治療に行ったら刺した途端に肩の筋肉がびっくびっくエイリアンのように暴れだしました(こりすぎ


☆水質検査の結果

日曜日なので恒例の水質検査を実施.
このところ安定してきてるのでしばらくサボっていたのですが,さて結果は・・・

pH・・・・・・8.1
KH・・・・・・15度
NO3・・・・・10mg以下
NO2・・・・・5mg以下
NH4・・・・・×
Ca・・・・・・380~400ppm
Mg・・・・・・1250~1300ppm
P-PO4・・・0.213ppm
PO4・・・・・0.64ppm
I・・・・・・・・0.06ppm

※朝一なのでpHは低め,硝酸系は面倒なのでテトラのペーパーによるざっくり概算値です.





うーん,リン酸が高いですね( ̄ω ̄;)

一応定期的にPO4-を規定量でいれてはいるのですが,魚が多いのとRO水不使用なのでこんなもんでしょうか.
オーバードースはしていないようです..

少し添加量を増やしてみよう.



ただあったりまえの結果で,ミドリイシが完全茶色イシ化しています.
最後に買ったポリプ食性の強いオヤユビはまだ薄黄色をかろうじて維持しているようですw

ゆらゆら系はこれくらいがベストなのかポリプがもっさもさ.

沖縄の海を意識してる分にはこれくらいの環境でも十分かな.
最近生態も落ちないみたいですし.

ちょっとカルシウムとMgがSPSには低めなので添加しました.









水替えした後の方がスキマー噴くのはなぜだろう?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月 6日 (金)

ようやく安定期か???

最近急に仕事が再始動して体が慣れないせいか,肩が鉄板状態のえぴ兄です.
こんばんは.
どのお店でもつかんだ瞬間マッサージ師さんが声出して笑うんです(TT)シャレニナラン…



☆負傷LTアネモネの近況

予後は意外なほど順調です.
仕事から戻って覗くたびに触手が長くなっていくのがはっきりわかります.

Ce7_2199

キモさ増量キャンペーン中

メイン水槽に引っ越して1週間,照明が段違いに明るい中でも一向に色が付きません.
これはこれで個性的でよいのですが餓死する感じでもないですね.
LPSもいるので給餌はまめにやってます.

☆蛍光軍団が熱い

バイタルウェーブ導入から気持ち蛍光づいてきた?と思っていた連中がこのところ鮮やかさを増してきました.

Ce7_2213ほぼオールどこかしらメタリックw


キノコ(センター下段)がここまで化けるとは思わずびっくりです.

Ce7_2206
メタリックと言えば,新入りのネジレタバネも.
触手が絶好調のキサンゴ並に触手全開中.







とか何とか,いいこと書くと次辺り何かある気がする・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2013年9月 1日 (日)

レイアウト「小」修正

台風の影響か外がどんよりしています.
明日はムシムシするんでしょうね・・・



☆ミクロの攻防


最近暑さも水質もひと段落落ちついたせいか,生きものたちの動きが活発です.

この2か月ちょっととんと見かけなかった彼まで現われました.
20130901112848

クモヒトデ「生きてるよ.」

大きくも小さくもなってないですね.
お変わりなくて何よりです.







そしてサンゴども.
のびたり膨らんだりしたついで,そこここで抗争が勃発しはじめたようで(汗)

一番びっくりだったのはこいつら.
20130824084943a_2
写真ではわかりづらいですが,白バナが赤バナの本体に侵食しています.
粘々した白い糸状のものが隣のハナガタにしみこんでいく感じ?

調べてみると,隔膜糸と言う兵器だそうです.

普通こういうのって同族に発射しないよな・・・



そしてこいつらも.
20130816072625a
ヒダベリさんに言い寄られるフラワーポリプ.
一昨日くらいから嫌がってポリプを出そうともしません.



このままだと大変なことになりそうだったので,ちょこっとリフォームすることにしました.

移動計画はこう.
A_2

 ①まず執拗に浸食合戦をしているハナガタをソフト島のてっぺん隅に移動,適当な距離を取らせます.

 ②次に空いたところへナガレハナを幅寄せ.

 ③キノコタワーにライブロックを追加して,ミドリイシの重心を取り直す.

 ④隙間ができたところにヒダベリさんを横ズレさせる.


こんな具合です.


そして移動完了.
だいぶんすっきりしましたね.
20130901075345_2

予定よりスペースがちょっと多くできたので,MGさんから小ぶりなサンゴを何種類か購入してみました.



まずはこれ,性懲りもなくいつものw
20130901075449_2紫のショートポリプなウミキノコ
産地の特徴なのか,MGさんでは丸形はほとんどこんな色をしています.
この個体は3連の群体で,枝切れ状ロックに仲良く活着しています.



それからこれ.
20130901075522_2ずっと探していた長編4cm弱の小片スターポリプ

全体的にMGさんのスタポは質が良いんだけど,うちの水槽にはデカくてなかなか手頃なのがいないんですよ.
今回は活着作業で余ってる風の小片を分けてもらえました.
薄い土台ロックに活着状態のが980円?・・・だったかな,とにかく破格値です.
まだ増殖途上なのでハゲハゲスカスカですw




そしてこれ.
薄石に直径2cm弱の個体が密生したLPS群体
20130901075408_2ハナガタっぽいけどなんか違う・・・種類はよくわかりません(ぉぃ
これも型落ち品扱いで1000円だったかな?

昼間でも触手がのび放題のなかなか元気な群です.





☆そして事件は起こった

セカンド水槽で事件です.

朝起きたらLT(不気味な方の)がいつもの場所にいない…

20130818175910_2







よく見るとスポンジ付きのストレーナーに絡みついて吸い取られてるじゃないですか(汗)

どうやったらそんな器用なことになるのかわかりませんが,わざわざストレーナーとスポンジの隙間みたいなところをこじ開けて入り込んでいます.
結構がっちり行っているようで,引きはがすのに苦労しながら救出.


幸い本体に大きな怪我はなく,長かった触手がチリチリになった程度で済みましたが大怪我です.
なるべく自然に近い環境になっているメイン水槽で治療することに.

20130901075526_2なんかクチャクチャのなさけない状態です.
自力で自分の居場所を作って活着しだしたので,再生には3~4日はかかるくらいでしょうか.




☆その他のメンテナンス

あとは先週からちょいちょいバクテリアを添加するようにしました.

実はMGさんで光量と茶色イシと白化の関係の話をしていて,ふとミドリイシのエサの話になりまして.
やはり光量によってはエサをやらないと餓死することと,逆に光量が少なくても給仕ができていれば大丈夫だそうです.


ただ,よくある「サンゴフード」ってミクロンサイズのものでもミドリイシにはデカいんですね.

それなら・・・と浮かんできたのが「濾過バクテリアなら水も汚れずちょうどいいじゃん?」と言う浅はかな思い付きですw

ならば,と言うことで週1に規定されている添加量を割り算して毎日添加にしてみています.
これに似たような発想がBPシステムだそうですね.



ちなみにバクテリアは,最近これに変更しました.

見た目の「ばくてりあだぜっ!」感はバイコムの方が上ですが,値段と規定添加量などの総コストパフォーマンスはこちらの方が良いです.

パケージにわざわざ「生菌」と表示があるので巷に多い「まがい品」ではないでしょうw

サンゴ系のお店ではにわかによく売れているそうです.





にしても水槽の前面に出てくるバクテリアフィルムがもやっとして邪魔だなぁ・・・(´・ω・`)





 

「あの花」のCDがLDサイズで届いた(汗)シングルなのに・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ