フォト

絶賛参加中(笑)

  • BP魂!
    20131005150024_2
  • ダメアクアの会No.006
    2013101514204332e
  • 水換え魔神の会No.013
    20131005150024_2

アクアリウムシステム

  • <浅場のサンゴ礁水槽>
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     引っ越しを機に立ち上げた90㎝.
     やっぱりこれも沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.

     これもやっぱり立ち上げ初期に底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.
     意外と底砂があってもチョウチョウウオ行けますよ?

    [水槽]
    ・90×45×45cmアクリルOF
     +60cm普通水槽の濾過槽

    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (↑と直結)
    ・プリズムプロスキマー

    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白青)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・Grassy LeDio RS122 RUV×3
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep

    [水流]
    ・koralia nano900
    ・koralia nano1600×2
    ・koralia nano2400
    ・napco newave3000S
    ・napco newave4000S
    ・ナチュラルウェーブIII×2
     (水流コントローラー)
    ※一台を5秒おきで深場側から,もう一台を7秒おきにして背面側から間欠運転中.
     これでかなり自然に近い波と水流ができます.
     5秒と7秒にすると35秒おきに両系統が一緒になっていい感じに大きな波ができる.

    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯
    ・ゼンスイ ZC-500Cクーラー
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)1stメイン浅場水槽
    Ce7_1966
     旅先で出会った沖縄の海再現が目標のメインタンク.
     沖縄近海に絶対いない生きものを入れない縛りがかかっている.
     最近ようやくリフジウムに「わらわら」がわき始めた.
     「ちょい深場水槽」で好結果だった底面濾過を取り入れ,サンゴ&底砂環境にチョウチョウウオと言う無茶に挑戦中.

    [水槽]
    ・60×45×45cm
     &60×13.5×15cm
     (逆OF似非リフジウム)
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過&OF濾過槽&OFリフジウム槽の3系統ハイブリッド方式.
    ・テトラVX90
     (主循環)
    ・エーハイムサブフィルター
     (2017×2,VX90直列)
     (VX90と2017間に割り込み)
    ・エーハイム コンパクト2000
     (補助循環)
    ・プリズムプロスキマー
     (サンプに設置)
    [照明]
    ・コトブキ フラットLED 600(白)
    ・Grassy LeDio RS073+UV(昼)
    ・Grassy LeDio RS122 RB
    ・Grassy LeDio RS122 RW
    ・BlueHarbor VitalWave 7W Sun
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Cyan
    ・BlueHarbor VitalWave 3W Deep
    [水流]
    ・koralia nano900×3
    ・koralia nano1600×2
    ・ナチュラルウェーブIII
     (水流コントローラー)
    [その他]
    ・テトラUV120殺菌灯(夜間)
    ・ニッソー アクアクーラー 20 スリム
    ・補助エアレーション
    ・リーフオクトパスBPリアクター

  • <(旧)2ndサブちょい深場II水槽
    Ce7_1966  メインの「浅場」に対してこっちは「ちょい深場」の設定.
     実質的にはメイン水槽で飼えないけど欲しい!と言う魚のたまり場とも言う.
     生体が少ないのでむしろこっちの方が高水質でトラブルが少ない.
     白点を出したくない一心で組んだ強制濾過のため,底砂は広大な一次好気フィルターと化していて,脱窒は外部密閉濾過で補っている.
     最近LTアネモネが育って育って止まらない・・・.

    [水槽]
    ・45×30×45cm
    [濾過システム]
    底面給水強制濾過方式.
    ・プリズムスキマー
    ・KOTOBUKI SV5500
     (主循環,インペラだけSV9000)
    ・テトラAX60
     (ケースのみでSV5500と連結)
    [照明]
    ゼンスイ LEDランプ (45cm) ホワイト
    ・NISSO ルシファー(白)
    ・KOTOBUKI ツインライト15W×2灯
     (CBおよびRB37蛍光管に換装)
    ・AQUASYSTEM 18W
     (E17RB蛍光管に換装)
    ・Grassy LeDio XS071+(D-UV)
    [水流]
    ・ニューウェーブ1000S
    ・コラリアナノ900
    [その他]
    ・テトラUV60殺菌灯
    ・テトラCPX-75冷却装置
    ・リーフオクトパスBPリアクター

現在の装備

  • <撮影・観測機材>
    ・Canon EOS7D
    ・Canon EOS40D
    ・Canon EOS-3HS
    ・VIXEN GP赤道儀×2
     R130ニュートン反射鏡筒
     VMC110Lカタディオプトリック鏡筒
    ・VIXEN ポラリエ簡易赤道儀

  • <バイク>
    HONDA CBR400RR(NC29R)
    ・HONDA CBR400R(NC47)

最近のトラックバック

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

気象データ

« 困った問題(KHとpH) | トップページ | リン酸,リン酸塩に関する考察 »

2013年7月30日 (火)

バイタルウェーブ到着,レイアウト変更

どうも,こんにちは.
今さらですが,テレビ放映された「ファインディング・ニモ」を見ました.
途中,先生の歌にうぜーと思ったりドリーのトークにイラッとしたり,ギルに「ツノダシってあんな貫禄ねーよ」とツッコミしてしまう嫌な大人になったえぴ兄です.
あ,ちなみに一番推しはウミガメのフラッシュとヒトデのピーチw



先日注文したバイタルウェーブ7Wが届きました.
UV系LEDの導入は初なのでちょっとドキドキですw


装着に続けて,生体の追加を繰り返すうちに統一感が乏しくなってきたレイアウトも少し変更.

Ce7_2006
とうとうトサカがセンターをフライングゲット(笑)


バイタルウェーブは向かって左側から右下方向に向かって斜め照射しています.
こうすれば直近から右端にかけてだんだん弱くなり,紫外線を当てたくない生体に優しいかなと.

実際はもっとメタハラみたいなギラギラした明るさで,たぶん写真よりも体感はもうちょっと明るいです.

Ce7_20063シライトはどうも白い光から逃げがちだったので,深場設定の右端に配置換えしています.

Ce7_20062ハタゴとLTが接近してますが,よーく見ると薄いライブロックが間を隔てて本体接触は起こりません.

Ce7_20064ハナガタサンゴの「まっしろ」は,正直どこおいたら良いのかわかりませんw
とりあずブレンド光がゆるゆる当たる療養所付近,コハナガタの隣にいてもらってます.



写真では岩組が大分せり出していて狭く見えますが,実はシャイな魚種のために背面にも魚道を設けてあります.

さらに岩組は中空構造で中は空間豊富で水通りは抜群です.



コンセプトはツインタワーです.

誰が何と言おうとタワーです.

こらそこ,「山」とか言わないで・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



鋭い人は気づいたかもしれませんが,イソギンの個体が以前と違います.

実は先日の高温騒ぎの後,ハタゴとシライト共々時間差をおいてから突然逝ってしまいまして・・・.
寂しそうなクマノミのためにMGで買ってきました.







それからまたウミキノコが増えました(ぉぃ


Ce7_20071
ヒダベリウミキノコ・・・通称「ヒダベリさん」.
脅かすと握りつぶした新聞紙みたいに縮まります.
マリ○ギフトでキノコと言ったら大抵これです.

これがショップの生簀にいたときからそこそこでかいなと思いながら購入したところ,うちの水槽に来てから実はもっとでかかった事がわかりまして難儀しています(汗)

完璧にキノコに謀られました.

« 困った問題(KHとpH) | トップページ | リン酸,リン酸塩に関する考察 »

Aqua:無脊椎」カテゴリの記事

Aqua:イソギンチャク」カテゴリの記事

Aqua:サンゴ」カテゴリの記事

Aqua:水質・システム」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ツインタワー竣工乙です。

・・・ツインタワー?デバがいるからタワーが2つに見えなかったりするのか・・な?
正面からだけの画像だと、なんか、やm・・・いえ、あの。。

ち、違う角度からもお願いします!ヽ(゜∀゜)ノ

やっぱ、レイアウトはタワーですよね!( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

予想外に広がったハタゴ君が広場をふさいでますね.
おっけー,次はアングルに凝ってみますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイタルウェーブ到着,レイアウト変更:

« 困った問題(KHとpH) | トップページ | リン酸,リン酸塩に関する考察 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

現在の月齢

都道府県別アクセス

お買い物
 活動資金にご協力ください.

無料ブログはココログ